家族 書きモノ【benefit】

父さん、還暦おめでとう!!

投稿日:2017年1月23日 更新日:

 

1月22日を終えて・・・

去る、1月22日。

それはぼくの誕生日でした。この寒い季節に母親が一生懸命に命を懸けて産んでくれたこと。

人間がひとり誕生するのにどれくらいの苦労がかかったことだろうか。

そんなことを考えていると永遠に終わらない無限ループのようで、命は粗末にできないな〜と毎回思う。

フェイスブックやツイッター、LINEなどのSNSで誕生日祝いのメッセージをくれた方々、まだ完全に送信できていませんがどうか長い目でみてやってください。

と、

 

堅苦しいあいさつは抜きにして、ぼくの誕生日前夜についてお話ししましょう。

 

父が還暦を迎えました!

そうです、私の父がちょうど1ヶ月前の12月21日にめでたく還暦を迎えました。

60歳です!!!

大好きな寿司と写真入りのクッキーを添えて。

ちょうど、1万円札の福沢諭吉風な写真になってしまった。

 

自分もそこまで生きれるのかわかりませんが、

60年て本当にすごいと思う。

今の世の中って、ストレスも溜まるし、便利な暮らしで運動不足もになるから悪循環で寿命はどんどん縮まっている。

 

長生きとか、超高齢化社会とか言ってはいるけど、

実際、病院にも掛からず元気なお年寄りは何人いるんだろ??

 

最近思うんだ。

 

長く生きることより、

密の濃い人生の方がカッコイイし、楽しいと思う。

 

父親について

父はもう20年近く、朝早くから新聞配りを続けている。

凍えるような寒い日も、雨が降りしきる暴風の日も。

具合が悪い日も、お酒の飲み過ぎで疲れた次の日も。

 

「新聞配り」って聞くと世間では貧乏とかお金が無いとか想像する人もたくさんいると思う。

 

確かにお金を多くは持っていないが、決して学校へ行く学費が足りないほど貧乏なわけでは無い。

ぼくも確か、5年くらいは手伝っていた気がする。

 

寒いし、朝早くて暗いし、おまけに雨が降った日は大切な新聞紙が濡れないように保護しながら配らなければいけないのでかなりの精神的労力を要する。

 

それを20年も続けているぼくの父は、尊敬以外の何者でも無い。

 

ここでしか言えない父へのメッセージ

普段面と向かって言えるほど、ぼくの肝は座ってはいない。

写真もまともに撮られたくなく、人前で涙も流さない父は昭和の男だなって思う。

本当にぼく以上に真面目で仕事も畑仕事、農業、加えて時々こんにゃく作りまでするスーパーマンみたいな人だ。

 

だけど最近は、到底追いつけない親の背中を追いかけてる気がしたけど。

その背中も次第に小さくなっていることに僅かだが感じ取れるようになってきた。

 

ここまで育ててくれた親に感謝の言葉もまともに言えないまま、

自由奔放に世界を見て回ってくるなんて。。。。

どの口が言うんだよって、

自分自身にツッコミを入れたくなった。

 

いよいよ、あと2日で旅立ちだ!!

なんだか雪が大量に降ってきてるが、さてさてどんな船出になることやら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-家族, 書きモノ【benefit】
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

初夢の旅 2019

  どうも。 今年の初夢はなんだったのか、既に忘れてしまった、けーたです。 みなさんは覚えていますか??   初夢は夢を見るだけじゃないんです。 自分の行きたいところへ旅立つことも …

no image

公共配布カードコレクターの旅

    どうも。 奥只見ダムでダムカードをゲットして以来、 カードの世界にちょっとだけ片足を突っ込みたくなった、けーたです。   私がノープラン旅でダムカードを手に入れた …

男だけのキャンプを開催したいと思う。

どうも。 最近は、予定の無い週末はひたすら温泉に入り浸っているけーたです。今日も全身がふやけそう。 入り浸っているというと多少語弊があるのかもしれないが、僕は語弊の塊のような人間なのでどう捉えてもらっ …

一日木こり体験してきた!!

  どうも。 クリスマスの予定がとある起業でのパソコン設置作業に決まった、けーたです。   まぁ例年の如く、予定は無かったので切なさも何もありません。   先日、 一日木 …

バックパックなら【グレゴリー】をおすすめするよ!

    コンテンツ1 はじめに2 グレゴリーの特徴3 特徴まとめ4 使用してみて・・・ はじめに バックパックは「快適な背負い心地」こそが命とされている。 しかし、「背負い心地」と …

Follow Us

Myprofile


五十嵐慶太
1985年1月22日生まれ
2014年~ グリーンふぁみりー運営
2017年1月25日より世界一周へ。
2019年5月~ Webクリエイター見習い兼起業サポーター
プロフィール詳細は自己紹介のページをご覧ください。
連絡先はこちらまで↓
greenfamily0122@gmail.com
ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村