くらし 書きモノ【benefit】

世界のお酒名言集

投稿日:

 

どうも。

旅するようにゆるりと生きる、けーたです。

 

さて、1月も中盤となり、お酒を飲む機会が増える方も

結構いらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

正直あまり飲みたくなくても、

付き合いで行かなくてはならない方も多いと思います。

ただそんな日に限って、飲みすぎて次の日二日酔い。

そして今日の夜も飲み会。なんて事もあると思います。

ストレス発散の為のお酒が、逆にストレスを溜めこんでしまう。

そんな風に落ち込んでいる方の為に、偉人たちの名言をプレゼントしましょう。

「顔は鏡で見、心は酒で見る。
 本音をしりたきゃ、飲ますに限る。」(東洋の諺)

 

 

これは主に東洋人が、特に我が国、日本で、ひと昔前の日本男児が

余り周りにべらべら自分の話をするもんじゃない的な風土があった時の

名残りからだと個人的には思います。

実際普段あまりしゃべらないけど、酒を飲んだら結構しゃべる人もいますよね。

それに酒の席だからこそ話せることもありますし。

日ごろの悪口や下ネタなどなど。時には普段言いにくい相談事も。

結論、アルコール入っていた方が色々話せる!!

ですが、飲めない人に無理に勧めるのは良くないですので、気をつけましょう。

 

 

「三十歳までは女が暖めてくれ、そのあとは一杯の酒が、
 またそのあとは暖炉が暖めてくれる。」(スペインの諺)

 

 

これは深いですねー。

こんなセリフを言う紳士的な方がいたら、何時間でもお話を聞きたいものですね。

僕が女性なら間違いなく恋に落とされそうです。

 

「ワインは栓を抜いて、女は栓をして愉しむ。」(スペイン)

 

 

 

これはちょっと個人的に気に入ったので紹介しました。

「ワインは栓を抜いて、女は栓をして愉しむ。」

いやー何度聞いてもオシャレですねー。

イヤらしさがないですよね。むしろ女性を気遣う優しささえ感じられます。

さすがスペイン。ジェントルマンて感じがこれでもかと伝わってきます。

将来私に息子が出来て、その子が年ごろになったら、

このままそっくり引用しようと思います笑

 

 

「一杯のコーヒーはインスピレーションを与え、
 一杯のブランデーは苦悩を取り除く。」(ベートーベン)




はい、来ました、オシャレ系。

オシャレですね。

もうベートーベンが言ってるというだけで、オシャレですよね。

なんでヨーロッパの人っていちいちカッコ良いんですかね。

次に生まれ変わるならヨーロッパが良いですね。

ただ言い訳っていう観点から言うと、

一杯のブランデーと言っているからオシャレなだけで、

10杯のビールじゃ、カッコつかないですね。

 

 

「世の中の問題は、みんな飲み足りていないことだ。」(ハンフリー・ボガート)

 

 

これは、アウトですね。アル中発言。

結局は自分が飲みたいのを、周りのせいにしたいだけなんですよね

アルコールが入ると自己中心的になる人が多いですからね。

ただ事実分かって欲しいのは、

浴びるほど飲んで、散々暴れて、その後、助けてくれるのは、シラフの人です。

正直皆が皆シラフじゃなかったら、

世界はの平均寿命は半分以下になっているでしょう。

 

ワインには、甘い物と甘い人が良く似合う




世界一周ランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-くらし, 書きモノ【benefit】
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

母親の誕生日に何をプレゼントしようか真剣に悩んでいる方へ。

  どうも。 旅ネタの記事が多くなってきましたので、久しぶりに家族ネタを書きたくなった、けーたです。 頭の回転を変える為に、思考を変えてみたり、帰り道を変えてみたりすると沈んでいた気分を変え …

僕の平成の旅が終わる。

  どうも。 生きている間に年号が変わるっていうことはなかなかあるものではない。 31年間という月日は長いようで、過ぎてしまえばあっという間に短く感じた。 人生100年時代と最近よく耳にする …

好きなことだけやって生きて行こう。

  どうも。 旅するようにゆるりと生きる、けーたです。   Live your life. 「自分の人生を自分らしく生きろ」 私の好きな言葉。     コンテン …

no image

高額療養費制度について調べてみた。

  コンテンツ1 そもそも「高額療養費制度」とは?2 なぜそんな仕組みがあるのか?3 実際どれくらい負担すればいいのか4 2015年に見直し5 負担が減る対象者は増えた6 制度を使う人は年々 …

僕がブログを更新する理由

  どうも。 仕事を退職してから1カ月が経過した。 1カ月などという期間は、仕事をしていればあっという間だったし、 当然、海外で楽しく旅をしていれば月日が経つのも忘れるくらいだった。 &nb …

Follow Us

Myprofile


五十嵐慶太
1985年1月22日生まれ
2014年~ グリーンふぁみりー運営
2017年1月25日より世界一周へ。
2019年5月~ Webクリエイター見習い兼起業サポーター
プロフィール詳細は自己紹介のページをご覧ください。
連絡先はこちらまで↓
greenfamily0122@gmail.com
ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村