オブジェクト

「Pokemon Go」を振り返る

投稿日:

 

はじめに

急に一大ブームを巻き起こし、あっという間にいつもの日常に戻った。その大ヒットは様々な数字が示している。

2016年7月7日終値で1万5000円に満たなかった任天堂株は8月9日終値で2万2850円まで上昇し、取引停止のストップ高となった。

およそ9300億円もの株式時価総額が増えた計算になる。

 

ポケモンの復活

20年ほど前に携帯ゲーム機で販売され世界中のゲームユーザーを魅了したポケモン世代の心が再び踊り始めた。

近年では、ポケモンより妖怪ウォッチが子供たちに人気であったが、手軽で遊べる「ポケモンGO」の出現により、ポケモンは世代を超えて普及していった。

「ポケモンGO」は基本的には無料で提供され、その後一部課金システムへと変わっていった。売り上げは1か月で約2億ドルまでに達したといわれる。

このうち、約3割がスマートフォンの基本ソフトを持つ会社へのロイヤリティだ。AndroidとiPhoneは、それぞれ約半分ずつの売り上げと見られており、アップルの株価にまで影響を及ぼした。

 

社会現象を生み出した要因

  1. 通信機能、カメラ、GPS,高精細ディスプレイ、タッチパネルの簡便な操作性などが揃ったスマートフォンが、老若男女を問わず普及して普遍的存在になったこと。
  2. ポケモンが40歳前後から子供まで幅広いファンを持つ「クラシック」ともいえる定番コンテンツであること。
  3. 現在の地形、ランドマークと連動させたゲームIngressでの豊富な経験が開発元にあったこと。

これらの条件が揃った上で誰もが簡単に参加・交流できる、ハードルが低いシステムを作れたことが背景にある。

 

ポケモンのビジネス波及効果

「エンターテインメント」の本質は何かを考えると、それは他の誰かとの交流にある。大人も子供も、ポケストップというランドマークに集まり、それぞれが思い思いにポケモンを集める。

そして、誰かがアイテムを使ってポケモンを引き寄せ始めると、「僕も私も」とそこに子供たちが集まってくる。

そんな「場を生み出す」設計が、ポケモンの本質である。

 

マムドナルドやスタバの参入

すでに日本マクドナルドでは全国3000店舗にポケモンプレーヤーを集める仕掛けを実施している。そして、今月に入り、スターバックスが任天堂とパートナーシップの協定を締結。

スターバックスがポケストップとなり、コラボ商品も発売された。

だが、このスターバックスとの提携はアメリカのみとのこと。

 

まとめ

ぼくのように田舎の地域に住む人々には、まったくポケモンが生息していない過疎地のような状態でした。

それなので、周りでポケモンをコレクトしている人間も見かけませんでしたし、おかげでポケモンGOを使用して運転中事故に遭遇するという人もいませんでした。

同じ日本なのにここまで違うのかと、改めて情報化社会の深味に気付かされました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-オブジェクト
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ドローンの可能性と規制について調べてみた

    コンテンツ1 はじめに2 GPS利用で自律飛行3 スマホでも操作可能4 主な活用事例5 海外の状況は??6 ヨーロッパでも各国で規制7 日本でのドローン禁止ルール はじめに …

Goproを買って、旅に出よう!

  コンテンツ1 はじめに2 Goproとは?3 どんな風に撮影できるのか4 Gopro購入の際の注意点5 まとめ はじめに 「旅の想い出を写真や動画で残したい。」 特に世界一周なんていう旅 …

国産腕時計の高額化

はじめに  価格が少し高めの男性用腕時計の売れ行きが好調だ。かつては、「低下価格で正確、長持ち」を強みとした国産メーカーは、持ち前の技術力で「ちょっと奮発すれば手が届く一品」の販売に力を入れている。 …

クリスマスツリーはなぜ飾るのか?

  コンテンツ1 はじめに2 ゲルマン民族の祭り3 命の象徴として信仰4 ツリーの飾りにも意味がある5 まとめ はじめに クリスマスが近づいてきました。街を歩くときれいに飾られたツリーが目に …

iPadはノートパソコンの代わりになるのか?

  はじめに iPadを買ったら、次に欲しいのはBluetooth接続の外付けキーボード。 装着すれば、ノートパソコンのような外観になるが、その実力は?? ハードウェアとしてのキーボードを使 …

Follow Us

Myprofile


五十嵐慶太
1985年1月22日生まれ
2017年1月25日より世界一周へ。
旅をしながら家族の大切さを問いかける。
プロフィール詳細は自己紹介のページをご覧ください。
連絡先はこちらまで↓
greenfamily0122@gmail.com
ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村