書きモノ【benefit】

「21世紀の資本」を読んでみて、何をするか考えてみた。

投稿日:2017年8月29日 更新日:

 

「海外へ行きたい方へ。」

すこしでもお金に関する知識を提供していきたいと思います。

 

出し惜しみするわけではないけれど、、

この手の話にまったく興味が無い方も少なからずいるので、

できるだけコンパクトにわかりやすくね。

 

 

はじめに

もともと、日本人は、貯蓄があっても、リスクを伴う投資に振り向けることが少ないと言われている。

 

資本収益率が、経済成長率を長期的に上回るのならば、各個人も、いわば人生のポートフォリオの一部として、自身の資金を資本に投入するのが正しい。

 

トマ・ピケティさんの「21世紀の資本」はフランスやアメリカでベストセラーとなっている。もちろん、日本でも。

 

あなたもこの本を読んで、何か気付いてもらえれば幸いである。

 

資本の大切さとは・・・

個人の生涯と同じなんだと思う。

お金はもちろん、知識やスキル、人脈もまた、

一人ひとりにとっての「資本」になる。

僕はたくさんの人に出逢ってきて、その人に合わせた生き方をするように心がけてきた。

でもね、気づいたんだ。

同じ思考や考え方の人の所へは、

同じ人しか寄ってこない。

 

日々、真面目に働くということももちろん大切だが、

それは、ともすれば時間の切り売りになる。

 

資本を増やせ!

働いて賃金を得ることを「フロー」だとすれば、

「ストック」も拡充しなければならない。

 

たとえば、外国語や、プログラム能力、システム思考といった知やスキルの「ストック」を拡充することが、

中長期的なリターンを増やすことにつながるだろう。

 

知識やスキル、人脈といった個人レベルでの「資本」には、それに伴う収益がある。

どんなに熱心に働いても、将来のための「資本」が蓄積しないようじゃ、虚しいからね。

 

まとめ

働くってことは、時間を切り売りしてお金をもらうということではない。

 

働くことで有形無形の「資本」を蓄積する必要性。

それこそがピケティ氏が伝えたい最大のメッセージなんだろう。

 

にほんブログ村
 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-書きモノ【benefit】,
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

北海道にある氷のホテルはいかが?

  日本にもあった!!! 「氷でできたホテル」ってなんだか憧れますよね。 北欧スウェーデンにも氷のベッドでできた上にトナカイの毛皮が敷いてあるアイスルームがあります。寒いですが一度は泊まって …

日本の人口減少について考えてみた

コンテンツ1 はじめに2 進む人工知能(AI)の技術開発3 もし、日本が移民を受け入れたら4 まとめ はじめに たくさんのニュースや報道でも取り上げられているが、日本は人口減少が進んでいるので先行が不 …

Goproを買って、旅に出よう!

  コンテンツ1 はじめに2 Goproとは?3 どんな風に撮影できるのか4 Gopro購入の際の注意点5 まとめ はじめに 「旅の想い出を写真や動画で残したい。」 特に世界一周なんていう旅 …

手作りこんにゃくを母へ!

Homemade konnyaku, to my mother! はじめに 最近、世界一周の準備に頭を傾け過ぎていて家族のことを振り返っていない自分。そんな自分の気持ちをふと改めさせてくれる機会が訪れ …

LINEPayカードで3%還元する裏ワザ教えます

  コンテンツ1 はじめに2 LINEpayカードとは??3 3%還元できる裏ワザ4 海外旅行では使えるのか?? はじめに ここ数年、「ポイント」をめぐる企業間競争が激しくなり、私たち消費者 …

Follow Us

Myprofile


五十嵐慶太
1985年1月22日生まれ
2017年1月25日より世界一周へ。
旅をしながら家族の大切さを問いかける。
プロフィール詳細は自己紹介のページをご覧ください。
連絡先はこちらまで↓
greenfamily0122@gmail.com
ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村