マネー 留学

ホワイトペーパーを解読できるようになりたくて英語学びました。

投稿日:2019年10月8日 更新日:

 

どうも、こんにちは。

僕がセブ島で英語が学びたかった理由の一つ。

「ホワイトペーパー」を解読したかったということです。

 

「ホワイトペーパー」とは直訳すると「白書」です。

 

 

仮想通貨以外のエンジェル投資をされている方なら既にご存知かと思いますが、

プロジェクトの概要や資金調達方法、ロードマップが掲載されているアレです。

クラウドファンディングをイメージすると分かりやすいと思います。お金を集めてどうするのかわからないと誰も投資できないですよね。

 

「みんなが投資しているから投資する」

「必ず儲かるから賭けてみる」

 

そんな理由で投資したくないと僕は思っています。そんな理由で投資の世界から転落して行った人がたくさんいます。

 

「投資はギャンブルではない」

「自分への投資だ」

 

厳密にいうと、日常会話程度の英語を学んだところで、解読は難しいのが現実です。本当に読み進めたい方は「ビジネス英語」を学ぶことをオススメします。

 

「ビジネス英語」もロイターCNNなんかを日本語に翻訳せずに閲覧すれば十分勉強になります。

 



仮想通貨って聞くとまだ怪しいと思っている人へ

 

あなたのその強い心情を変えるつもりは毛頭ありません。現に、新しい通貨の資金調達目的で怪しいICOもたくさんあります。詐欺かどうか見破るのは、正直運だめし的部分もあります。

ですが、その怪しさ以上に世の中の役に立つ可能性をたくさん持っています。とにかく怪しいと思うなら調べてみることです。

日本でキャッシュレス化が進んでいることは仮想通貨への良い追い風になると思っています。

 

日本に住んでいるだけだとわからないかもしれませんが、

日本で稼いだ外国人労働者は、異国にいる家族へ送金するのに最低2,500円は必要となります(ゆうちょ)。ちなみにネットバンキングではなくて窓口だと6,000円くらいは必要になります。

 

IT・Web・ゲーム業界のエンジニア転職なら【Tech Stars Agent】

自分が送金する立場だったらどうしますか??

 

僕なら送金手数料が1円も掛からない仮想通貨を利用します。

 

実はアフリカでは今、大幅に仮想通貨の概念が浸透しています。

 

なぜか??

 

経済を少しでもかじっている方ならわかると思いますが、通貨の定義が欠如しています。それは「信頼」。通貨=信頼から成り立っているのですが、アフリカでは通貨が信頼されていません。そこで、国民は仮想通貨に手を伸ばしはじめました。

 

ですが、アフリカのネックなところはネット普及率が極めて低いところです。

中国やインドなどと比べると遥かに普及率が低く、アフリカ大陸全体で1割普及しているくらいではないですかね。

 

世界中どこにいても送金手数料が無料になるなんて、夢のようですが現実に起こり得ている事実です。

 

さらに役立つ情報を皆さんに提供できれば、ではまた。


世界一周ランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-マネー, 留学
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

土地相続問題とブロックチェーン

  どうも。 神奈川HDD問題で個人情報の流出が問題となっていますが、管理体制を徹底化するよりも早急にブロックチェーンで管理した方が安全だと僕は思います。 中央管理よりも分散管理の方が信頼性 …

外国人観光客を増やしたいなら、日本人目線で考えてはいけない。

  どうも。 日本へ外国人を誘客することを真剣に考え始めた、けーたです。     2017年の訪日外国人客は2,800万人を超えたんですね。 これって結構すごいことなんで …

セブ島をポケモンGoで旅する男

  どうも。 セブ島留学経験者のけーたです。    部屋のコンセントに一部電気が来ていない個所があり、こんなポケモンがいたら非常に助かりました。 だから、捕まえに行こう。と、そんな …

クラウドファンディングのネタが見つからない方へ。

  どうも。 クラウドファンディングに興味があるけど、ネタが見つからない人を助けたい、けーたです。     何か新しいことを始めたいという人は、世の中にたくさんいます。 …

中国へ行くなら、銀聯カードの準備を忘れずに!!

  はじめに すでにTVや新聞で最近の中国の様子をご覧になっていると思いますが、 中国は急速なIT化となっています。 特に中国の杭州市は2012年以前は地下鉄がなくて、公共交通機関はバスのみ …

Follow Us

Myprofile


五十嵐慶太
1月22日生まれ
2014年~ グリーンふぁみりー運営
2017年1月25日より世界一周へ。
2019年5月~ Webクリエイター兼起業サポーター
プロフィール詳細は自己紹介のページをご覧ください。
連絡先はこちらまで↓
greenfamily0122@gmail.com
ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村