インド 世界一周関係

バラナシと僕。。

投稿日:

 

どうも。

日本では台風が来たり、地震が来たりと忙しないですが、

一日一日、生きていることに感謝して、

もうちょっと旅のブログを書くペースを速めて行こうと思う、けーたです。

 

 

 

【インディア】

さてさて、今回の旅で行きたい場所ベスト3に入る位の都市だった、

インドのバラナシへ到着。

 

この街で学んだことは非常に多い。

これからの人生のどこで役に立つかわからないが、

メンタル面を鍛えることはできた。

 

 

 

これからバックパッカーをやってみたいと思う人にアドバイスしておく。

旅は楽しいことばかりではない。

確かに自由で気楽で好き勝手にやれていいものだ。

だけど、責任はすべて自分で取れなければならず、

リスキーな部分も非常に多い。

多くの世界一周ブログでは楽しいことしか書かれていないが、

実際はブログでは書けないほどに苦労を抱え込んでいるものだ。

 

 

 

明らかに僕が宿の選択を間違えたらしく、

バラナシから距離にすると5キロ位歩いたところに、

僕が今夜宿泊する宿があった。

 

 

トゥクトゥクの運転手に聞いても、反対方向へ案内されることに慣れてきた僕はあえて、運転手が指示する方向と逆に歩いていた。

 

 

これがインドなのだと思い込み、すでにアドレナリンが出る気力も無くなっていた。

不思議なことにこのロイヤルゲストハウス。

宿泊客もインド人onlyだ。

なんだか異世界に迷い込んだ一匹の迷える子羊のように、

僕はみじめな気分だった。

 

 

話しかけてくるインド人はほとんどがヒンドゥー語で、僕はもはやポジティブシンキングな気持にもなれずに、ハイパーネガティブな状態に陥っていた。

 

 

英語で話しかけてくる人や日本語で話しかけてくる人もいたので、若干希望の光が拝めるのかと、、、、思ったが。

 

 

それらは大半が客引きかマリファナ勧誘だ。

 

 

インドって息苦しいなぁって思った瞬間、

いつの間にか日本行きの航空券をネット予約しようとしていた自分がいた。

 

 

このロイヤルゲストハウスの周りには、レストランやフードコートは無く、

あるのは数軒の屋台。

しかも何を売っているのか、値段もまったくわからない。

 

 

 

インドへ来るとお腹を壊すというけれど、

 

僕はこの頃、まだ平常な体調だった。

 



幸い、歩いて15分くらいのところにちょっと小綺麗なスーパーマーケットがあったので、ここでラスク・ハチミツ・ちょっとしたお菓子を購入。

 

本当にお菓子はどこに行っても多かった。

日本にいる時はお菓子を食べる習慣がほとんど無かったぼくだが、

インドに来てからはお菓子が主食と言っても過言ではない。

 

気が付いたら、僕はゲストハウスからほとんど外出しなくなっていた。


世界一周ランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-インド, 世界一周関係
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

MacとiPhoneは連携させてこそ価値がある

  コンテンツ1 はじめに2 アップル製品は連携させよう3 最近のアップル4 iCloudとiTunes5 設定は同期をONにするだけ はじめに  世界一周や海外旅行で必須の持ち物として、ぼ …

タイランドのマックス登場!

  コンテンツ1 彼の名は・・・2 ヒマラヤ山脈を超えた3 活躍する翻訳アプリ4 本日のおすすめサイト 彼の名は・・・   僕がホイアンで宿としていた「タンファンホームステイ」で、 …

これを読めば、あなたも榛名湖へ行きたくなる、、はず。

  どうも。 僕の群馬弾丸トラベルが意外と好評なので、バックパッカーのブログからちょっとだけ路線を離れて、榛名湖について思いの丈を綴りたくなった、けーたです。   ちなみに、榛名湖 …

パラオの魅力について考えてみた。

  以前、パラオの記事を書いたら「行ってみたい!」とか、もっとパラオの情報が知りたいって感想が多数寄せられたので、もうちょっとパラオの魅力について深掘りして考えてみた。   コンテ …

鶴の恩返し

  コンテンツ1 Sibylle House滞在2日目2 お馴染みバイクへの勧誘3 翌朝、出発の時が来た。4 Sibylle Houseの予約はアゴダが最安値!! Sibylle House …

Follow Us

Myprofile


五十嵐慶太
1985年1月22日生まれ
2017年1月25日より世界一周へ。
旅をしながら家族の大切さを問いかける。
プロフィール詳細は自己紹介のページをご覧ください。
連絡先はこちらまで↓
greenfamily0122@gmail.com
ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村