ラオス 世界一周関係

サウナで外国人とハダカの付き合い

投稿日:

 

ナマステ!

僕は現在、インドのバラナシにあるガンジス川からちょっと離れた宿で蚊と連日格闘しながらブログを書いています。

 

というか、この宿は蚊が多すぎる。

迂闊に熟睡もできないので睡眠時間も3時間ほどです。

 

さて、今回はちょっと遡って、ルアンパバーンのお話しを。

 

ラオスのサウナへ行ってみる

 

日も暮れて眩しい夕焼けが沈みかけた頃、僕は宿の近くにあるラオス赤十字病院が経営しているスパへ行ってみた。

 


ラオスにはこういったスパが至る所にある。
基本は20000ドン(約270円)だが、赤十字病院が経営しているおかげか、ここのスパは16000ドン。

 

まぁ、たった50円程度の違いなのだが笑

 

外国のサウナ初体験!!

 

普段、日本にいて温泉で外国人と遭遇するというのはあまり珍しいケースではなくなってきたが、ここはラオス。

 

日本人が僕だけというちょっと経験したことのない嫌な視線を感じる。

 

お金を払うとロッカーのキーとタオル一枚、トランクスのようなハーフパンツ一枚を渡される。

 

女性はもちろん、上の服も付いてくる。

 

ラオス語が読めず、間違えてスパの方へ行くが違う、違うと制止させられる。まったくもって、困った客である。

 


更衣室は2ヶ所のみで男女共用。別室にシャワールームとトイレもある。
さて、着替えて入りますか。
サウナルームは男女別々となっており、ちょっと開けるのが重たい木の扉を頑張って開ける。
後から、他の客を見て気づいたが本来はノックして入るのが礼儀らしい。
扉を開けると白い。というか、煙たい。
でも、なんかハーブのような薬草の匂いがする。
でも、前がまったく見えない。
視界が慣れてきた頃、あたりを確認するとどうやら自分を含めて6人いるようだ。というか。6人が限界らしい。あまり広くはないので、寝たりはできない。
日本のミストサウナのような感覚で確かにデトックス効果がありそうだ。

 


5分くらいして、脱出。

無料でお茶が飲めるので汗を掻いた分、しっかりと水分補給をする。
休憩ルームも男女共用でTVが付いているが、当然ラオスのニュースなので何を言っているのかさっぱりだ。

 

2回目

 

 

ノックしてから入る。
どこからともなく、サバイディーと挨拶が飛んでくるのでとりあえず応答する。それ以降は無言に。

ちなみにサバイディーはこんにちは。

 

 

欧米系の人も結構やってきて、「ハロー」と「サバイディー」が飛び交い合う。

日本ではサウナに入るときにわざわざ挨拶しませんもんね。

このサウナは開館が16時からで21時まで入り放題です。

一度、ラオスに来た時はお試しあれ!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ラオス, 世界一周関係
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヤンゴンリバーを渡り、スネークテンプルへ

コンテンツ1 スーレー・パゴダが観てみたい2 ワオ 登場!!3 ヤンゴンリバー到着4 船内に待ち伏せる子坊主5 スネークテンプル スーレー・パゴダが観てみたい     ヤンゴンのと …

ハノイのノイバイ空港で一夜を明かした話

コンテンツ1 ガーフエは通用するのか2 パ、パスポートが無い・・・3 パスポートを探す旅へ4 どうやって、フエへ行こうか ガーフエは通用するのか   2月5日、早めに宿から出発したいという一 …

【2017】 ビザが必要な国(アジア・中東編)

  世界一周出発日(1月25日)まで残り3週間となりました。 実はまだ準備していないビザ(査証)。観光ビザとか就労ビザとか、いろんなビザが存在します。 自分の旅行・出張に適したビザを事前に調 …

ワットプラケオとカオサンロード

    まずは、カオサンロードを目指す!   名残り惜しいタイラーメンの香りを後にし、いよいよバックパッカーの聖地であるカオサンロードを目指す。   はじめに言 …

ミャンマー人から学ぶ都市鉱山ビジネス

    廃棄家電に潜む大鉱脈 資源小国といわれる日本だが、実は豊富な金属資源が存在する。国から離れてみて気付く自国の文化はたくさんあるものだ。 それらが眠る「鉱山」とは、家電や携帯 …

Follow Us

Myprofile


五十嵐慶太
1985年1月22日生まれ
2017年1月25日より世界一周へ。
旅をしながら家族の大切さを問いかける。
プロフィール詳細は自己紹介のページをご覧ください。
連絡先はこちらまで↓
greenfamily0122@gmail.com
ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村