世界一周関係 日本

今日は、酒が旨い飛騨。

投稿日:

 

どうも。
旅するようにゆるりと生きる、けーたです。

 

スマホやパソコンの画面ばかり見ていると、僕のように肩の筋肉が凝り固まり、

万年肩コリってやつになってしまうので。

時には、旅に出ましょう。

 

さて、今宵も旅の続きの話を始めましょう。

 

前回までのあらすじ

 

トリッピースの企画に初参加して、石川県名物「雪だるま祭り」を鑑賞しに行きました。
総勢12名のちょっとした団体様ご一行となった僕らですが、会場では人が多すぎて各自個別行動。

途方に暮れてしまった一部のメンバーは、近くの温泉を目指します。
私は、途方に暮れていたわけではないのですが、個人的に寒いから温泉に入りたいという欲求が最高潮に達していた為、
温泉へレッツゴー・・

入浴後、宿泊先のコテージへ戻りましたとさ。

【レッツゴー】

コテージとカニ鍋と宴会と

本来、朝飯になる予定だったはずのカニ鍋を夕飯で頂くことになりました。
その理由は、雪だるま会場であまり食べ歩きできなかったから。
みんながお腹ぺこぺこというわけではなかったようですが、シェフが作ると言ったからには食べないわけにはいきません。

グツグツと煮込まれた鍋からは美味しそうなカニの匂いがして、部屋中に広がります。

かなり大量に買ってきたお酒プラス飛騨のどぶろく。

 

そして、甘いものやスナック率いるお酒のおつまみ軍団。

ですが、僕にはカニ鍋以上に初対面のみんなの仕事の話や旅の話を聞けたことが、とても良い思い出となった。

 

例えばこんなお話し

ダブルベッドがひとつ部屋にあるとしよう。

女性は二人で並んでベッドに寝ても気にならないというが、男性がダブルベッドで2人で寝てる姿は見たことがないという。

それはなぜかというと、朝起きた時にむさ苦しい男の顔を見たくないからだそうだ。

なるほど。ちょっと考えただけでインフルエンザにでも罹ったような異次元の寒気が襲ってくる。

 

みなさんは、どう思いますか??

 

・・・・。

 

僕自身東南アジアを周遊してきたが、

そんなものはチッポケに思えるくらいみんな色んな国に行ってるんだなぁ。

旅をしてきたリアルな話をしてくれる彼らの目は、いつも以上に輝いて見えた。

旅好きな人が集まると、こうも楽しいものかと朝まで飲めや食えやのどんちゃん騒ぎ。
さすがに、朝までは体力的に厳しいので、夜中の2時には切り上げました。


 

コテージの朝は気持ちが良い。

旅に出ると、どんなに遅く寝ようが早く眼が覚めてしまう癖があります。
早起きは三文の得とも言いますし、目覚めがスッキリしていれば何も問題はないのです。

さて、ちょっと肌寒いけどコートを着て、ひとりでキャンプ場をフラッと歩いてみました。すると、もう一人僕に付いてきた人がいた。

二人で仲良くお散歩し、太陽に向かって凍えるような空気を吸い込みながら深呼吸をしてみた。

 

トリッピースで出会えた人々は、僕の人生の思い出に最後まで刻み込まれることだろう。出身地はそれぞれ違う。

新潟、大阪、京都、岐阜、三重、兵庫、福井。

時々、関西弁とどこの方言かわからない言語が飛び交う会話は今でも思い出す。

 

一期一会の旅から別れがはじまる瞬間はいつでも湿っぽい。

名残惜しい僕等の旅には、もう一幕の続きがある。

差し支えなければ、次も読んでほしい。

 


世界一周ランキング

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-世界一周関係, 日本
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【朗報】 平昌へ高速移動できるようになりました!!

どうも。   旅するようにゆるりと生きているけーたです。   ゆるりと生きているわりに、流行り物には少し敏感です。   来年の平昌オリンピック・パラリンピックに向けて、 …

洗濯機は便利

  前回までの様子 ↓ ↓ ↓ タイランドのマックス登場!   マックスと昼飯を食べ終わってから一度宿に戻って、部屋を変更。   昨日のドミトリーは扇風機しか使えず暑かっ …

ダナンでバイクおじさんと出逢う

  コンテンツ1 英語ができないのはかなり、イタイ2 ダナンをブラブラと3 バイクおじさん登場!!!4 旅のオススメサイト 英語ができないのはかなり、イタイ またしても、ダナン空港から徒歩で …

旅させてもらっている。

  どうも。 旅するようにゆるりと生きる、けーたです。   訪れた国々を思い出しては、その余韻に浸っている毎日で特に何をしようというやる気も起きない。 それは、暑さのせいか、逃げ癖 …

インド人を日本へ来ないか誘ってみた。

  こんにちは。 インド、ブッダガヤでの旅のつづきを再開しよう。 なんの話だったか忘れちまったよっていう物忘れの激しい方は参考までに↓↓ 大菩提寺でテロ!? ラマさんは55歳で二人の息子と一 …

Follow Us

Myprofile


五十嵐慶太
1985年1月22日生まれ
2017年1月25日より世界一周へ。
旅をしながら家族の大切さを問いかける。
プロフィール詳細は自己紹介のページをご覧ください。
連絡先はこちらまで↓
greenfamily0122@gmail.com
ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村