ミャンマー 世界一周関係

東京よりも速くて快適なミャンマーの通信回線!!!

投稿日:2018年8月12日 更新日:

 

あ、どうも。

海外の通信速度に圧倒されて腰を抜かしそうになった、けーたです。

 

近年、海外へ行かれたことがある方なら、タイトルの謳い文句を見ても微塵として驚くこともないのでしょうが。

 

本当に驚くべきスピードで通信環境が改善されています。

特にアジア・・・!!!!

(日本除く・・・・)

 

 

 

ミャンマーの4G通信速度がアジア12都市で4位になりました!!

ランキングはMpbsと呼ばれる通信速度の単位が高い順で評価。

 

高速大容量データ通信




1位 ソウル 45Mpbs

もはや圧倒的ですね。

この数字は世界一でもあります。通信速度が一位の都市!!!

なんかハイテク感があってカッコいい響きですよね。

なにせ、東京の約2倍の通信速度を誇るのですからね~

 

゙25Mpbs⇩ ⇩

シンガポール、台北、ヤンゴン、東京、ホーチミン。

 

゙16.9Mpbs⇩ ⇩

香港、クアラルンプール、マニラ、バンコク、プノンペン。

 

 

ミャンマーの通信環境は、

2014年8月にミャンマー政府が外資2社にライセンスを付与したことで、市場が解放され物凄いスピードで通信環境の整備がはじまったという経緯があります。

SIMカード 1万円から150円とものすごい格安に。

なんで、はじめが1万円だったのかもはや誰も疑問視する人もいなくなりました。。。

 

その3年後には、

4Gネットワークも整備され、現在では、4社が競う形で、いずれも4Gネットワークを提供しています。

ミャンマーは、ソウル、シンガポール、台北に続いて4位のスピードで、

既に東京、ホーチミン、香港、クアラルンプール、マニラ、バンコク、プノンペン、ジャカルタよりも早いと発表されています。

確かに、通信速度は圧倒的に早くなったが、アジア4位というのは、東京よりも早い、というのは、本当なのだろうか?と、疑問もある。

 

だけど、それはミャンマーへ行けば安易に理解できることであって、

現地ではスマホ歩きも当たり前で、どこへ行っても老若男女スマホの画面を覗き込んでいる。圧倒的なスマホ普及率なのだ。

 

無料WiFiスポットも多いのだが、その分セキュリティにも気を付けなければならない。




世界一周ランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ミャンマー, 世界一周関係
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

どこまで英語を勉強すれば海外で通用するのか?

  どうも。 小学校で英語必修化とか、高校入試にスピーキングの試験が出題されるとかで、英語勉強熱に力が注がれています。僕が学生時代だったらこんなに新しい単語を頭に詰め込まれたら、脳みそが破裂 …

未来型スーパーの旅

どうも。 旅するようにゆるりと生きる、けーたです。       「未来」とか「最先端」、「進化」などという言葉を聞くと耳が傾いてしまうのは僕だけではないはずだ。 今年は中 …

【価値観が変わる北海道のおすすめスポット】

どうも。   旅するようにゆるりと生きたい、けーたです。 ランサーズのライター記事依頼内容が「おすすめの整骨院」になりました。調べて執筆していたら整骨院はこんなにたくさんあるのかと正直驚いて …

旅するように英語を学ぶ。

  どうも。 旅するようにゆるりと生きる、けーたです。 英語もそんな感じでゆるりと学んでいけたらいいものですよね。     旅って慣れない地理、突然のハプニングで、イライ …

フエのヤギ鍋は意外と旨いよ!!

  シンチャオ! ベトナム語で「こんにちは」という意味です。 現地の人と少しでも言葉を交わしたくて、いつも徹夜で外国語を勉強してからほかの国へ行くという変な習慣を身に付けていたのですが、それ …

Follow Us

Myprofile


五十嵐慶太
1月22日生まれ
2014年~ グリーンふぁみりー運営
2017年1月25日より世界一周へ。
2019年5月~ Webクリエイター兼起業サポーター
プロフィール詳細は自己紹介のページをご覧ください。
連絡先はこちらまで↓
greenfamily0122@gmail.com
ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村