世界一周関係 中国

台湾にプロポーズをする信号機がある!!

投稿日:2018年3月19日 更新日:

 

これは、気軽に行けるようになった台湾ですが。

実は台湾が国では無いことを、ほとんどの日本人は理解されていないのが現状です。

 

 

 

では、どこの国なのか??

 

中華人民共和国、いわゆる中国の一部という扱いとなっています。

 

通貨も中国でお馴染みの「元」ではなく、

新台湾ドルですので、なんだか紛らわしいですけどね。

 

この写真も台湾です。

実は日本みたいに田んぼがあって、懐かしい景色を感じます。

 

さて、そんな台湾にこの度、

プロポーズをする歩行者用信号機がお披露目されました。

場所は台湾南部屏東県。

県内に45か所あります!!

探してみましょう!!
これは、おそらく世界でここしか存在しないでしょうね笑

 

台湾へ行くならこちらの格安航空券検索サイトがオススメ

⇩ ⇩ ⇩ 


なぜ作ったのか??

 

目的は単純で、多くの若者を誘致し、ここで幸せな家庭を築いてほしいからだそうです。

 

ちなみに赤信号では、小緑人がひざまずいて彼女に求婚。

 

 

青信号になると2人が手をつないで道を渡ります。

青信号の様子は、ご自身の目でお確かめくださいm(__)m

 

そうそう、宿泊するならアゴダが断然便利です!!

早割・直前割引プランも満載!アゴダのお得な海外・国内ホテル予約

世界一周ランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-世界一周関係, 中国
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ヤンゴンリバーを渡り、スネークテンプルへ

コンテンツ1 スーレー・パゴダが観てみたい2 ワオ 登場!!3 ヤンゴンリバー到着4 船内に待ち伏せる子坊主5 スネークテンプル スーレー・パゴダが観てみたい     ヤンゴンのと …

イタリア人と会議

  絶対に人と同じことを言わない。   あ、、、愚痴ではないですよ笑   意見を求められると、独自の視点に基づく自論を展開してくるのです。   それが、荒唐無稽 …

ベトナムの竜が付く場所を調べてみた。

  ベトナムは古くから竜と縁が深いようで、 観光地の至る所で、さりげなく竜やドラゴンという表記が使われています。   ベトナムにも日本でいう干支で竜が存在しています。 十二支の動物 …

ラマゲストハウスオーナー登場!!

ブッダガヤへ コルカタからガヤへやってきました。 ブログで書いているとあっと言う間の出来事のように感じてしまいますが、インドでの交通手段はなかなか初心者にとってはレベルの高いものでしたよ。 ガヤから田 …

いい目をして帰ってきたね。

帰国後、 たくさんの人に「おかえりなさい」とか、 「旅の話し聞かせてよ」とか言われてきたが。   「いい目をして帰ってきたね。」と言ってくれたのは、 たった一人だけだった。   バ …

Follow Us

Myprofile


五十嵐慶太
1985年1月22日生まれ
2017年1月25日より世界一周へ。
旅をしながら家族の大切さを問いかける。
プロフィール詳細は自己紹介のページをご覧ください。
連絡先はこちらまで↓
greenfamily0122@gmail.com
ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村