ベトナム 世界一周関係

ベトナムへ行ったらコーヒーとフォーは欠かせない。

投稿日:2018年5月30日 更新日:

ベトナム料理といえば・・・

 

ベトナム料理といえば、フォーでしょう。

というか、僕にはフォーとベトナムコーヒーしか思いつかない。

僕も何軒の屋台でフォーを食べ歩いてきたことか。

 

要は日本でいうラーメンみたいなものです。

フォーにもいろんな種類があって、

たとえば牛肉のフォーや、カニのフォーなど、

基本的に素材の味を前面に出したフォーが多いですね。

 

麺の大きさは、ちょっと太麺が多いですかね。

ベトナム入国前にタイへ行っていたのですが、

なぜか、タイラーメンのような懐かしい味がしました。

 

しかも一杯200円以下!

そんなだからついつい食べ過ぎてしまうのではないでしょうか。

 

ベトナムはコーヒーも有名

ベトナムのコーヒーは飲み方が独特。

とても濃いコーヒーにこれでもかと練乳を入れて飲みます。

もはや、コーヒーか牛乳か区別がつかない・・・。

というのは冗談で、

練乳の甘さの中にコーヒーの香りがして、

とっても美味しいです。

 

 

とにかく甘ったるいので、喉が渇きますね。

なので一緒に冷たいお茶が出てくることが多いです。

 

D21 地球の歩き方 ベトナム 2017~2018 [ 地球の歩き方編集室 ]

価格:1,836円
(2018/5/24 20:59時点)
感想(2件)

ちなみにベトナムのハノイでは、卵黄と練乳をミックスした「エッグコーヒー」も最近、人気ですね。

横浜に日本初上陸!!!

卵黄と練乳からなるエッグクリームをコーヒーにオンした、その名も「エッグコーヒー」は、ベトナム・ハノイの伝統ドリンク。その発祥の老舗〈CAFE GIANG〉が4月23日(月...


世界一周ランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ベトナム, 世界一周関係
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

空中都市マチュピチュまでの道のりは長い!!!

    この記事を書くことになった経緯 テレビやインターネットで映像を通して、マチュピチュを目にしてはいるが、実際に足を運んでみないと、わからないことは山ほどある。 もはや、映像で …

ブッダガヤでの食生活

  いったいいつまで僕はこのブッダガヤに滞在するのだろうか。 世界一甘いお菓子を食べていても、答えは出てこない。 そんなことを考えている余裕もないくらい、この町にいる時間は毎日があっと言うう …

【2019年】バンコクでのミャンマービザ申請方法

    もうすぐ旅立った日から2年が経過します。 時が過ぎるのは早いモノです。     本日は特別に、 タイ・バンコクでのミャンマービザの申請方法についてまとめ …

世界一周15日目でカメラがぶっ壊れた話

  自撮りしたかったんです・・・・   ホイアンの喧騒から少し外れた、あまり観光客が少ないというか、ほぼいないというか。 そんな感じの、ちょっと立派な寺院がある。   そ …

自分探しの為に旅に出る君へ。

  どうも。 旅するようにゆるりと生きる、けーたです。     退職宣言をしてから有給5日目に突入しました。 退職したら、旅に出るぞーって意気込んでいたのですが、 旅をす …

Follow Us

Myprofile


五十嵐慶太
1985年1月22日生まれ
2014年~ グリーンふぁみりー運営
2017年1月25日より世界一周へ。
2019年5月~ Webクリエイター見習い兼起業サポーター
プロフィール詳細は自己紹介のページをご覧ください。
連絡先はこちらまで↓
greenfamily0122@gmail.com
ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村