ベトナム 世界一周関係

ベトナムを北から南へ鉄道で縦断してみた。

投稿日:2018年6月3日 更新日:

 

どうも。

旅するようにゆるりと生きる、旅人けーたです。

 

日本にいた頃は、あまり鉄道なんかに興味はなかったんですが、

海外へ行くと無性に乗りたくなるのは、なぜなんでしょうね??

 

一度、ベトナムへ来た時はゆったりと鉄道の座席に腰を下ろすことなんてできなかったけど。

 

某テレビ局の「世界の車窓から」とかの影響も半分くらいあるのかもしれない。

現地の人たちと列車に揺られながら、車窓から物思いに更けている自分がいた。

 

ベトナムはね、ちょうど南北に貫くように線路が張り巡らされているんですよ。

 

天秤棒から下がる二つの米のざる

そんな例え方もされる、南北に伸びたベトナム。

「米のざる」って言われているのは、

ハノイとホーチミンでこの国の南北両端に位置している。

 

しかも、この両市はお互いにかなり対照的だ。

ハノイは緑が多くひなびた雰囲気だけど、ホーチミンは騒がしくて威勢がある。

 

全長1600㎞、縦断するのに1週間の鉄道旅だ。

 

鉄道旅の魅力

広がる水田とのんびり水浴びする水牛、

崩壊しつつある旧時代の都市、

南シナ海に面した黄金の砂浜とリゾートに彩られた熱帯の景色。

車内には、ベトナム人たちの日常の世界が広がっていた。

単調な列車のリズムがときおり途切れ、

にぎやかな駅に停車したら、窓際に売り子が寄ってきた。

ここでは、熱帯の果物や飲み物、軽食を買える。

 

お得情報

ベストシーズン・・・

最も湿度が低い10月~12月がオススメ

 

 

途中下車するならば、その都度チケットを買おう。

時間がたっぷりあって、行列が苦にならなければ、出発駅で購入しよう。

およそ半額になる。

混雑した座席では眠れない、という人は少しお金を出して一等寝台を。

一等も二等もエアコンは効いている。

駅はベトナム語で「GA(ガー)」というので、フエ駅であれば「GA FUE(ガーフエ)」とタクシーに言えばOKです。

切符の予約はこちらのサイトがオススメ⇩ ⇩ ⇩

ベトナム国内を南北に走る「統一鉄道」で日本ではなかなか経験することのできない、寝台列車を体験してみませんか?行先と時間を決めるだけで簡単に予約ができます。思...

 

おすすめ

セカイVPN」はネットの規制を解決。

旅行で訪れた国で いつも見ている動画やWebサイトが見れない アプリが使えない を解決。

いろんな国のIPアドレスが使えるVPNサービス【セカイVPN】

 

予約のキャンセルや 変更、宿泊施設へのリクエスト送信も オンラインで簡単です。 実際の宿泊者からのクチコミ数は7,770万件!!!

⇩ ⇩ ⇩



世界一周ランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ベトナム, 世界一周関係
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

中国でオリジナル商品を作る方法教えます

先日、 中国の広州へ行って参りました。   広州で有名なカントンタワーです。 見上げる位に空を突き抜けるスカイツリーのようです。   中国と言えば、キャラクターの模倣や、 有名ブラ …

中国へ行く前にセカイVPNを登録しよう!

  コンテンツ1 中国のネット規制2 セカイVPNとは3 登録手順4 まとめ 中国のネット規制  中国へ渡航された方はご存じかと思いますが、中国はネット規制の制限が非常に厳しい国です(香港は …

パリのにんじんサラダを思い出す。

コンテンツ1 外国で何が美味しかった?2 それは、フランス、パリでの出来事3 パリに着いて最初に食べたものは・・・4 僕は肉より野菜派 外国で何が美味しかった? よく聞かれる質問。 申し訳ないが、全部 …

栃尾の油揚げを食べて、目的地を決めてみた。

  どうも。 旅するようにゆるりと生きるけーたです。     ゆるりと生きてるんですが、今回は旅と真剣に向き合ってみた。 旅のスタイルって本当にいろんなカタチがあって、 …

ここは「死を待つ人の家」

  インドのコルカタにて   ナマステ。 コルカタにあるマザー・テレサのボランティア施設を目指します。   その前に簡単ではありますが、マザー・テレサーとは・・・・ 【マ …

Follow Us

Myprofile


五十嵐慶太
1985年1月22日生まれ
2017年1月25日より世界一周へ。
旅をしながら家族の大切さを問いかける。
プロフィール詳細は自己紹介のページをご覧ください。
連絡先はこちらまで↓
greenfamily0122@gmail.com
ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村