トレッキング

弥彦山に咲く夏の花

投稿日:

 

こんにちは。

世界一周関連のブログを楽しみにしている方もいると思いますが、

 

7月のこの時期は夏休み。そして、8月はお盆。

 

ご先祖さまのお墓参りをする為に、一時帰国してきました。

ちなみに、東京では7月の中旬にお墓参りをするという文化を都会人から教わりました。真偽は確かめていないので不明です。

早速、定番のお弥彦さまへ。

 

この方位版、山の山頂にあると結構助かるんですよね。

方向音痴な僕でも方角を確認できる。今は、スマホのアプリでもコンパス機能付いているので、便利な時代になりました。

 

夏の弥彦山めちゃくちゃ暑い

もうね、溶けます。

こんな暑い中、山登りなんてしている人はいないだろうって思って登り始めたら、いました。クマではなく、ちゃんと人がいました!!!

この挨拶する瞬間がいいよね。

「こんにちは~~」

 

僕は全身から噴き出る汗に包まれながら、透き通るような声を出した。

 

この写真。

なんかの古代文字かと思ってワクワクしながら写真撮ってたら、登山客が頻繁に通るので解読できませんでした。きっと、古代文字のはず(゜-゜)

 

夏の花、名前教えます!!

まずは、これ!

中心のピンクが目から離れなくなります。

「フロックス」

 

ちょっと萎れたような花が特徴的で、中心が白く伸びてます。

「ムクゲ」

 

これは、夏に咲く定番の大きい花。

特徴的な匂いがするので、すぐわかるはずです。

「ヤマユリ」

 

変わった形をしていたので、調べまくった記憶があります。

車の車輪に似ています。

「クルマユリ」

 

こちらは梅雨に定番の花ですね。

弥彦山の山頂には約1万株も植生されているそうです。

「アジサイ」

 

違った角度や視点で物事を見る

人生で生きる上でも、

仕事をする上でも重要なこと。

何度も何人もの人と弥彦山を登ったけれど、この視点から撮影する機会は僕自身はじめての経験だった。

 

青空へ駆け上がるように階段を走り抜ける。

まさに、夏。

 

雷に打ちつけられた、木。

改めて自然の力強さに鳥肌が立った。

どこ

 

どこまでも続く、青い空と青い海。

暑すぎるから、このまま飛び込みたい。


世界一周ランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-トレッキング
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

護摩堂山とゴマゴマトリオの冒険(前編) 

  コンテンツ1 はじめに2 登場人物3 護摩堂山とは!?4 トンネルを抜けると、そこは登山口5 紫陽花の花言葉 はじめに 「旅するようにゆるりと生きる。」 そんな言葉をコンセプトに、あれが …

角田山でハプニングがあった話。

  どうも。 「グリーンふぁみりー」という山登り・キャンプサークルを運営している、けーたです。 どんなグループかはネットで検索してもらえると助かります。 要は、山登りやキャンプを趣味としたも …

【4月21日】 弥彦山ビギナートレッキング2019

  どうも。 平成最後の春がやって参りました。ちなみに僕は、常に今回が最後だと思って、全力で立ち向かっているつもりです。 平成最後だからとか、20代最後だからとかそんな言葉に惑わされないです …

見附城跡地でショーグンに出逢うの巻 (後編)

コンテンツ1 前編の楽しい様子はこちら2 ぼくらは夢を見ているのか!?3 よし、下山。4 休憩タイム5 山ツツジが見頃を迎えていました6 下山後の温泉はここがおすすめ 前編の楽しい様子はこちら 見附城 …

新発田市の大峰山へ行ってきたよ

コンテンツ1 ご無沙汰しております2 大峰山とは・・・3 大峰山山桜まつり4 さて、登ろうか。5 山頂で食べる山メシはウマイ6 下山しますよー ご無沙汰しております ふと立ち止まって、僕の人生を振り返 …

Follow Us

Myprofile


五十嵐慶太
1985年1月22日生まれ
2014年~ グリーンふぁみりー運営
2017年1月25日より世界一周へ。
2019年5月~ Webクリエイター見習い兼起業サポーター
プロフィール詳細は自己紹介のページをご覧ください。
連絡先はこちらまで↓
greenfamily0122@gmail.com
ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村