書きモノ【benefit】

ピケティの「21世紀の資本」を読んでみて、何をするか考えてみた。

投稿日:

 

「海外へ行きたい方へ。」

すこしでもお金に関する知識を提供していきたいと思います。

 

出し惜しみするわけではないけれど、、

この手の話にまったく興味が無い方も少なからずいるので、

できるだけコンパクトにわかりやすくね。

 

 

はじめに

もともと、日本人は、貯蓄があっても、リスクを伴う投資に振り向けることが少ないと言われている。

 

資本収益率が、経済成長率を長期的に上回るのならば、各個人も、いわば人生のポートフォリオの一部として、自身の資金を資本に投入するのが正しい。

 

トマ・ピケティさんの「21世紀の資本」はフランスやアメリカでベストセラーとなっている。もちろん、日本でも。

 

あなたもこの本を読んで、何か気付いてもらえれば幸いである。

資本の大切さとは・・・

個人の生涯と同じなんだと思う。

お金はもちろん、知識やスキル、人脈もまた、

一人ひとりにとっての「資本」になる。

僕はたくさんの人に出逢ってきて、その人に合わせた生き方をするように心がけてきた。

でもね、気づいたんだ。

同じ思考や考え方の人の所へは、

同じ人しか寄ってこない。

 

日々、真面目に働くということももちろん大切だが、

それは、ともすれば時間の切り売りになる。

 

資本を増やせ!

働いて賃金を得ることを「フロー」だとすれば、

「ストック」も拡充しなければならない。

 

たとえば、外国語や、プログラム能力、システム思考といった知やスキルの「ストック」を拡充することが、

中長期的なリターンを増やすことにつながるだろう。

 

知識やスキル、人脈といった個人レベルでの「資本」には、それに伴う収益がある。

どんなに熱心に働いても、将来のための「資本」が蓄積しないようじゃ、虚しいからね。

今はどんな方法でどこへ居てもお金を稼げるというとても便利な時代です。

改めてこの時代に生まれて幸せだなと思います。

このチャンスを有効活用するかしないかは、あなた次第。

 

まとめ

働くってことは、時間を切り売りしてお金をもらうということではない。

 

働くことで有形無形の「資本」を蓄積する必要性。

それこそがピケティ氏が伝えたい最大のメッセージなんだろう。

実はこんな時代だが海外へ渡航する人は意外と多い。

当然待機時間も必要となるが、留学、転職、または旅行目的で行きたい人が増えてきている。そんな時に必要なのが、海外でもスマホやパソコンでインターネット接続できるように仲介するポケットサイズのWi-Fiルーター。

イモトのWiFi【超格安】<<特別割引>>50%オフ


にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-書きモノ【benefit】,
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

デリートされる世界の歴史。

  どうも。 旅するようにゆるりと生きる、けーたです。   海外を旅してみると、大多数の人が歴史や地理を学びたくなる。 美味しいお店や観光スポットを探すのと同じくらい、各国の歴史に …

今だからこそ、できることを考えよう。

どうも。   僕が住んでいる新潟県で新型コロナウイルスが発生しました。 どこの区で発生したのかとか、感染者の詳細を知りたいという人々の感情がSNSで溢れかえっています。こんな時に僕は何ができ …

大転職時代をどう生き延びるか。

  どうも。 現実と向き合った結果、やはり旅をしたいと思う気持ちは切り捨ててはいけないと感じたけーたです。時間とか家族とか制限はあるかもしれませんが、その制限内でも、やりたいことに蓋をしては …

サ活の旅

  どうも。 眼鏡とサウナがあれば何も要らない、けーたです。 近年稀にみる、僕のブログのタイトルの短さですね。     最近、サウナ活動(以下、サ活)という言葉をよく耳に …

【読書習慣】旅に関する書籍を読んで、旅行気分を堪能しよう!!!

  どうも。 旅するようにゆるりと生きる、けーたです。 最近、あなたはどんな本を読んでいますか? 僕のタイトルも旅するように・・・なんて文言で表現されていますが、 一切書籍は出版しておりませ …

Follow Us

Myprofile


五十嵐慶太
1月22日生まれ
2014年~ グリーンふぁみりー運営
2017年1月25日より世界一周へ。
2019年5月~ Webクリエイター兼起業サポーター
プロフィール詳細は自己紹介のページをご覧ください。
連絡先はこちらまで↓
greenfamily0122@gmail.com
ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村