トレッキング

紅葉に染まる猿毛岳へ行ってきた!!

投稿日:

どうも。

旅するようにゆるりと生きたい、けーたです。

 

皆さんは「gotoトラベル」や「gotoイート」はご利用になりましたか?

実は旅に関する記事を執筆しておきながら、僕はまったく利用していません。

食べたいときに、行きたいときに好きな所へ行きたいという性分なので、安くなるからという理由で行こうとはなぜか思えないのです。

 

ましてや、クラスターが各地で多発しているのに、そこに火に油を注ぐような行動は取りたくなかったのです。

ということで人気の少ない新潟県加茂市の猿毛岳へ行って参りました。

人気はいないのですが、熊気があるので気を付けたいと思います。

では、Goto クマベル・・・・。



猿毛岳はこんなところ・・・

加茂市の猿毛という集落の中にあります。

いかにもお猿さんが出そうな山なので、相棒に鈴を鳴らしてもらいながら登山を始めました。ナビに指示されながら登山口を目指します。

本当にこの先に登山できる道があるのか?といつも半信半疑で進むところがなかなかの楽しみでもあります。

 

標高は326.7mで山頂には山小屋もあります。主に地元の方が登山されているので、人も少なく初心者にオススメです。あとは、熊が出没しなければ。

 

まず驚いたのが、駐車場の車の数でした。11月の初旬。

紅葉は見頃を迎え、肌寒くなってきたこの時期に、ほぼ満車の車の数。

 

 

なんとか駐車できるスペースを確保しましたが、この山は軽自動車で来た方が無難だなと感じました。色々と込み合っているので・・・。軽自動車なら小回りが利きますもんね。

 

こちらが登山口になります。ご丁寧に必要最低限の洗い場や、トレッキングポールの貸し出しも用意されています。写真にはありませんが、仮設用のトイレも一か所あります。

 

熊の注意看板があり、出没情報がこれまたご丁寧に記されています。

どうやら熊出没特別警戒情報なるものが発令されている模様。本当に大丈夫なのか不安でしたが、相棒が付き合ってくれるのでサクサクと前に進みます。

 

 

まずコースを道順に辿ると現れる名もなき神社。この右脇を通るように進んでいきます。しっかりと看板が立てられているので助かりました。

 

しばらく急登が続くと、その先に竹林が待ち受けています。タケノコも出るようですが、ここは民有地になりますので、くれぐれも山菜などの採取はしないようにお願いします。

 

 

上に進めば進むほど、落葉が増えてきてクシャクシャっていう癒しの音色が耳に響いてきます。この音を聞きたくていつも秋山を登っているのです。秋だけの小さな楽しみのひとつ。

 

 

お疲れさまでした。

こちらが猿毛岳の山頂。立派な小屋で中には猿にまつわる小物がたくさん飾られていました。鍋をひっくり返した鐘もお洒落でいいですね。

ちなみに下りは旧猿毛スキー場コースで下ることができます。登山口と同じ場所にたどり着くので安心して下山して大丈夫です。

 

 

下山後のお楽しみ

加茂市の奥深くにある山なので、お楽しみと言っても期待しないでくださいね。

僕の唯一の楽しみである、温泉が待っています。

猿毛岳から車で15分ほど走ったところに、「美人の湯」があります。現在は経営危機に陥っており、金・土・日・祝日のみの営業となっております。

ぜひ、行ってあげてください!!

新潟県加茂市の温泉施設 市民福祉交流センター「加茂 美人の湯」のページ 名峰粟ケ岳を間近に望む日帰り温泉施設です



 


世界一周ランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-トレッキング
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

見附城跡地でショーグンに出逢うの巻 (前編)

  さてさて、こんにちは。 最近、地元の人しか知らないようなコアな山を開拓中のけーたです。 前編とかいうタイトルを付けたものの、後編を書くモチベーションが僕にあるのかないのかグダグダなブログ …

宝珠山には伝説の山カニが生息している!!

コンテンツ1 宝珠山とは!?2 ゴールドさなけんとしまめぐに出逢う3 ホットサンドとクーリッシュは山メシの定番4 日本一高いホテルへの宿泊にこだわる男5 そうそう、重要なカニね。。。 宝珠山とは!? …

【3月24日】 角田山へ雪割草を見に行こう!

  どうも。 雪が溶けて、今年も待ちに待った山登りシーズンがやって参りました。 近年稀にみる暖冬でしたので、山野草やお花の咲く時期が早まる可能性があります。 ということで、 今年最初の登山企 …

no image

人生に悩んで疲れて、どうしようもない。そんな時は山登りへ行こう

  春の陽気な、とある平日。 気が付いたら僕はsnowpeakというキャンプ場で立ちすくんでいた。 ちょうど近くでスパを建設中で、以前土木の現場監督をしていた頃を思い返す。 退職してから10 …

山に登る理由は、人それぞれ。

  どうも。 本日、退職代行より無事に任務完了の連絡を受けた、けーたです。 これから10日間の有給生活としばらく無職になります。   本当にLINEだけのやりとりで終わってしまった …

Follow Us

Myprofile


五十嵐慶太
1月22日生まれ
2014年~ グリーンふぁみりー運営
2017年1月25日より世界一周へ。
2019年5月~ Webクリエイター兼起業サポーター
プロフィール詳細は自己紹介のページをご覧ください。
連絡先はこちらまで↓
greenfamily0122@gmail.com
ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村