パラオ 世界一周関係

パラオの魅力について考えてみた。

投稿日:

 

以前、パラオの記事を書いたら「行ってみたい!」とか、もっとパラオの情報が知りたいって感想が多数寄せられたので、もうちょっとパラオの魅力について深掘りして考えてみた。

 

前回の記事

パラオではじめてシュノーケリングしてきた。

 

「ありすぎない」のがパラオ

ホテルの近くに小さなコンビニがあり、

野菜や食料品、

ステーキ用の肉まで売っている。

車で5分も走ればコロールの中心街で、

大きなスーパーにはさらに大量の食料品、

2階には衣料品も売っていた。

 

しかし、どこもかしこも「ある」という程度で、

「ありすぎる」程ではない。

 

ビーチリゾートだが、

リゾートホテルも多くはない。

 

パラオでできること

  • シュノーケリング
  • スキューバダイビング
  • ボートでの島めぐり
  • シーカヤック
  • ジャングルトレッキング

一番、おすすめなのは木陰のハンモックで寝て過ごすことかな。

日本人の旅の概念はパラオで覆されるだろう。

ぼくもそのひとりだった。

 

修学旅行のように、行き先で何かしなければならないという強迫観念もない。

現地では、ハンモックで昼寝をして過ごしている人が多い。

 

 

自然に癒されたい人には特にオススメ!!

パラオには380ほどの島があるが、人が住んでいるのはわずか9つ。

観光で上陸できる島は限られていて、島には南国のようにジャングルが生い茂っている。

ジャングルを歩いているだけで、

陸カニ、ヤシガ二、オオトカゲなどと遭遇する。

 

そう、

パラオにあるものは海と太陽と森と動物と自然の産物。

そして、ゆっくりと流れる時間だ。

 

ぼくら日本人は、生き急いでる。

みんな与えられている時間は平等だ。

 

 

 

 

そんなに生き急いで、

あなたはどこへ行くのですか。

 

もうちょっと自分の時間を大切にして、

ゆっくりと生きていきましょうよ。

 


にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-パラオ, 世界一周関係
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

トゥクトゥクがいよいよEV化へ

  タイの名物として知られる三輪タクシー「トゥクトゥク」に、 電気自動車(EV)化の波が押し寄せています。   排ガスや騒音が社会問題になっていましたからねー。 タイ政府が大気汚染 …

ワオとチャイにだまされた話し。

  エイプリルフールに合わせて、このネタの記事を書きたかったが、人生そう思い通りにはいかないものだ。こんなハプニングが旅の醍醐味だよ~って雰囲気が伝われば嬉しいかな。   日本のお …

「スリ注意」「矢印確認」

    今、僕はラオスの世界遺産都市ルアンパバーンにてブログを執筆中です。本当に人間の原点に帰れるような場所だ。 とりあえず、前回の続きをお話ししますね。 ちなみに前回はこちら 中 …

no image

カタルーニャ独立問題 まとめ

スペイン北東部カタルーニャ自治州議会が、27日「独立宣言」を可決。 これに対してスペイン政府は州の自治権を事実上停止する措置を決定しました。   これにより、国、州ともに強硬な対応に踏み込ん …

黄金の国と言えば・・・・

  黄金の国って言われると、 頭の中の細胞が連結して金閣寺を連想させる。 確かにJAPAN(日本)の金閣寺も輝きを放っていて素晴らしいが、   僕はミャンマーの方が黄金の国にふさわ …

Follow Us

Myprofile


五十嵐慶太
1985年1月22日生まれ
2017年1月25日より世界一周へ。
旅をしながら家族の大切さを問いかける。
プロフィール詳細は自己紹介のページをご覧ください。
連絡先はこちらまで↓
greenfamily0122@gmail.com
ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村