書きモノ【benefit】

旅する○○って本がオススメなので、読んでもらいたい!

投稿日:

 

どうも。

旅するようにゆるりと生きる、けーたです。

僕のタイトルも旅するように・・・なんて文言で表現されていますが、

一切書籍は出版しておりません。

御要望があればいつでもご対応致しますので、よろしくお願い致します

 

さて、旅の本というのは毎年数多く出版されており、

僕自身すべての本に目を通すことは未だにできておりません。

ですが、その中でも僕がオススメしたい「旅する」シリーズの書籍を5作品ほど、

紹介したいと思いますのでご覧ください。

絶景を旅するシンプル英会話50 [ 詩歩 ]

海外に行く際に持っていくと便利。
英会話集はカジュアルな言葉遣いで展開されており、
誰でも気軽に気負いすることなく使えそうな英会話集になっています。

文法を全く学んだことがない人でも、
簡単に動詞の使い方の説明書きがあるので、勉強になります。

 

簡潔に書いてあるものもあれば、ちょっと丁寧に書いてあるものもあり、
英語が話せる人でも参考になります。

 

 

旅する画家 藤田嗣治 (とんぼの本) [ 林 洋子 ]

画家・藤田嗣治(1886~1968)は
生涯にわたり世界各地を旅し、移動を続けた画家です。

パリに渡り大成功を収め、その後の人生や画業については案外知られていないのではないでしょうか。

この本は、日本、アジア、ヨーロッパ、南米と幅広い地域を旅したり、居住し、その地域や人々の影響を受けた画風や彼の人生を時代順に紹介しています。

 

 

 

旅するパティシエの世界のおやつ / 鈴木文 【本】

パティシエ・鈴木文さんは、

アパレル業界を経て、パティシエに転身。

ペニンシュラホテルのフレンチレストランやパティスリーなどで修行を積んだ後、会員制レストランでシェフパティシエに就任。

退職後は約1年にわたり、世界各地でお菓子を作る旅に出る。

世界各地の郷土菓子を「見る」「食べる」だけでなく、

現地で「作る」ことにこだわった、著者の取材力やこだわりに素直に感心。

 

 

旅する音楽 サックス奏者と音の経験 [ 仲野麻紀 ]

音楽家・仲野麻紀さんは、パリ市立音楽院ジャズ科卒業。

演奏活動の傍ら2009年から音楽レーベル、コンサートの企画・招聘を行うopenmusicを主宰。フランスでは、聴く・食べる・生きるをテーマにしたアソシエーションArt et Cultures Symbioseを設立。

日本やアフリカ、ブルターニュの土地に足をつけて、音を聞き、音を出し、食し、感動し、怒る。

この浮世離れした昨今の世の中で、貴重な「本当に生きる」ことを考えさせてくれる本。

 

 

 モンテレッジォ 小さな村の旅する本屋の物語 [ 内田洋子 ]

舞台となった、山深きモンテレッジォ村に居を構え取材した、著者渾身の歴史ノン・フィクション。

【本】と【本屋】の原点は、人間が人間として誕生させていただいた理由まで知らしめてくれたような気がした。
新緑の季節、国境を越えて、時間を越えて素晴らしい旅ができる。
この1冊からいただいた感動をどう消化していけば良いのか。そんな本です。

 


世界一周ランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-書きモノ【benefit】,
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

公共配布カードコレクターの旅

    どうも。 奥只見ダムでダムカードをゲットして以来、 カードの世界にちょっとだけ片足を突っ込みたくなった、けーたです。   私がノープラン旅でダムカードを手に入れた …

フードマイレージって知ってる?

  ヤンゴン空港で飛行機を待っている間、すごく興味深い貴重な話しを聞くことができた。その詳細を伝えたいと思い、旅の途中だが、一部趣旨を変えて記述させてください。   お得な航空券一 …

世界の親知らずについて語り合う。

こんにちは。   旅するようにゆるりと生きる、けーたです。   そうそう、旅先で韓国人のパッカーと親知らずについて語り合ったことがあります。   僕たちバックパッカーは、 …

本で旅することの楽しさを覚えよう!

  どうも。 旅するようにゆるりと生きるけーたです。   ゆるりと生き過ぎている僕は昔から争い事や勝負事なんかが好きではありません。 でも、それでは人間的にはいけないんじゃないかな …

いよいよ始まる、有人月探査構想

ぼくは、宇宙が好きです 日本の民間企業がこぞって、ロケットの開発を進めています。 国だけには任せておけないと、豊富に資金を持つ民間企業が立ち上がりはじめているのです。   僕もものすごく興味 …

Follow Us

Myprofile


五十嵐慶太
1985年1月22日生まれ
2017年1月25日より世界一周へ。
旅をしながら家族の大切さを問いかける。
プロフィール詳細は自己紹介のページをご覧ください。
連絡先はこちらまで↓
greenfamily0122@gmail.com
ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村