マネー

【お金について考える】紙幣から暗号資産へ進む時代の流れについて

投稿日:

 

どうも。

旅するようにゆるりと生きたい、けーたです。

時代の進むスピードがあまりに急速すぎるので情報過多になって疲れている人もたくさんいると思います。

ですが、情報を知ることにより先手で行動することはビジネスにおいて非常に重要なことです。先日NHKの大河ドラマ「青天を衝け」でお金に信頼を与えるということを「渋沢栄一」が説明していました。

のちの将軍となる徳川慶喜はその内容をあまり理解できていなかったようですが、要は銭を持って歩いても重いので、紙幣に切り替えたいという主旨でした。

 

今となっては当たり前のようにお札や硬貨でモノの売買をしていますが、当時の人々にとってはかなり衝撃的で天地がひっくり返るような出来事だったと思います。

 

時代は繰り返す

貝殻での取引から始まったモノの売買は硬貨、紙幣と変わり現代では暗号資産へと移り変わってきています。まさに天地がひっくり返るようなことがまた起ころうとしているのですが、あなたはこの暗号資産に興味がありますか?

直近の関連ニュースを振り返ります。

 

  • フリマアプリ大手のメルカリが暗号資産関連事業へ参入
  • 金融庁がコインベースを暗号資産交換業者として登録
  • エルサルバドルの議会がビットコインを法定通貨として採用
  • 東アフリカのタンザニアが暗号通貨への支持を表明
  • スペイン大手銀行「BBVA」ビットコイン取引サービス提供開始

コインチェック

 

実は私の周りでもリスクが高いと感じている人が多く、未だに購入を控えている人がいます。さらには今のうちに売った方がいいと助言してくれる方もいます。

ですが、上記の関連ニュースから見てわかるように、これから先の経済を考えるとデジタルでの資産になった方が経済もうまく回ると考えています。

特に発展途上国での暗号資産を法定通貨化する動きが加速すると、もはや誰にも止めることのできない経済成長へと繋がるでしょう。

 

海外の旅人はお金を持たない

お金を持たないと言っても資産がまったくないわけではありません。

すでにスマホでキャッシュレス支払いが可能でお店の設備も整っている国が多いので財布を持たないという意味です。

財布が無いということは盗難のリスクも無くなるので観光や出張での旅行ではかなり便利です。

また、ATMや両替所で所定の手数料も支払う必要もなく決済できるので、暗号資産はおすすめです。

ちなみにこちらは、世界最大規模の商品数を誇る
暗号資産(仮想通貨)専用ショッピングモールです。

ブロックチェーンの技術を活用しているので唯一無二の本物の商品を手に入れることができます。



スポンサーリンク

スポンサーリンク

-マネー
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

中小企業等事業再構築促進補助金という制度について簡単に説明します!

どうも。 旅するようにゆるりと生きたい、けーたです。     なんだか旅とは無縁のタイトルですみません。 補助金の対象者が中小企業だけでなく、 小規模事業者や個人事業主も対象になっ …

転職して交通費を削減してみた。

どうも。 旅するようにゆるりと生きたい、けーたです。   久しぶりのブログ執筆となります。書きたい気持ちがあまりなかったのですが、年の瀬ということもあり、年末年始予定もなく、暇だということで …

暗号通貨が分裂した意味

どうも。 暗号通貨案件の情報でお問い合わせがありましたので。 こちらの記事にて回答させていただきます。   ちなみに暗号通貨は、 僕の旅の資金でもあります。     7月 …

Twitterの画像

毎日何気なくTwitterを続けていたらツイート投稿依頼が来ました!!

どうも。 旅するようにゆるりと生きたい、けーたです。 Twitterに代わる次世代のSNSが来る言われながらなかなか訪れませんね。 clubhouseやInstagram、Facebook、LINEと …

外国人観光客を増やしたいなら、日本人目線で考えてはいけない。

  どうも。 日本へ外国人を誘客することを真剣に考え始めた、けーたです。     2020年の訪日外国人客は新型コロナウィルスの影響もあり、411万でした。 しかし、 2 …

Follow Us

Myprofile


五十嵐慶太
1月22日生まれ
2014年~ グリーンふぁみりー運営
2017年1月25日より世界一周へ。
2019年5月~ Webクリエイター兼起業サポーター
プロフィール詳細は自己紹介のページをご覧ください。
連絡先はこちらまで↓
greenfamily0122@gmail.com
ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村