旅情報 書きモノ【benefit】

旅のお供にカードゲームを持っていくといいよ!!

投稿日:2018年8月16日 更新日:

 

どうも。

旅するようにゆるりと生きる、けーたです。

 

 

昔からカードゲームが好きで、

特に何人かでワイワイやってる時が一番楽しいですね。

 

世界中、旅をしていても「UNO」のルールとかは世界共通なので言葉が通じなくても楽しめるっていうのが最高です。

 

そんなカードゲームが今、再び注目を集めています。

スマホのアプリやWiiUなどの画面を通してやるデジタル的なものではなく、

アナログなカードゲームが流行中。

 

さぁ、流行りに乗り遅れたくない方は必読ですよ!!!

 

トランプ

 

遊び方が多用で、歴史上最も古いカードゲームの王様です。

特に海外でも親しまれているのがババ抜きです。

なんでババ抜きって名前なのか知らない人も結構多いと思いますが、

ババ抜きはジョーカーが無い時代に生まれたからです。

ジョーカーが無い時代、クイーン(女王)を抜いてやっていました。

女王=ばばとけなして呼んでいた名残なんでしょうね~

 

 

UNO

キャンプの時によくUNOを持ってきてくれる人を見掛けます。

結構、初心者でもゲームをしている間に簡単にルールを覚えてしまうので、オススメですね。

配布札を7枚配るのがルールとしてありますが、僕はよく変則的に3枚にしたり、1枚にしたりして楽しんでいました。

最近、UNOにも新しい手札が入ってきたので、戦略性が増しましたね。

 

 

ナンジャモンジャ

え、何それ??

って聞いたことない人も多いと思いますが、恐ろしく単純明快なカードゲームです。ルール説明が数秒で終わる上に子供の方がちょっと有利なんです。

「出てきた手札に描かれたキャラクターに名前を付けるだけ」

これだけです!!!

 

 

キャット&チョコレート

何のお菓子ですかって聞き返されそうなゲームですが。

発想力を鍛えられる素晴らしいカードゲームです。

正解も間違いもないので、自分が閃いたアイデアをポンポンポンポン言葉にしていきましょう。

まぁ、小さいお子様にはちょっと難しいかもしれないのが難点ですけどね。

 

 

大富豪大貧民

地方によってルールが変則的ですし、細かいルールを覚えるのが面倒ですが。

その分、戦略性もあるので覚えてしまえばすごく楽しいゲームです。

うーん、しばらくやっていないと僕もルールを忘れちゃいそうです。

 

 

人狼デラックス

これは好き嫌い分かれるカードゲームですね。

個人的な見解ですが、初対面で初心者の方にはプレイを強要しないことをお勧めします。せっかく初対面で仲良くなったのに、このゲームで人間関係が一瞬にして崩壊してしまうからです。

ですが、現在大学生を中心に再び注目を集めているのも事実。

 

 

ラブレター

今の時代、ラブレターを書いたらとてつもなく反感を買った経験があります。

ですが、手書きで気持ちを伝えるということはなんだか素敵ですよね。

と、そんな話ではなく・・・・。

このカードゲームは、

1プレイが5~10分と短いため、ちょっとした空き時間でも遊ぶことができます。

年齢やゲーム経験を問わずどなたでも楽しむことができる手軽な「ボードゲーム」ですね。

 


世界一周ランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-旅情報, 書きモノ【benefit】
-, , , , , , ,

執筆者:


  1. […] 旅のお供にカードゲームを持っていくといいよ!! […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【必見】 スマホの電池をさらに節約する方法

僕が海外で身に付けた技術を公開します。   スマートフォンの電池残量が切れそうだ。 充電スポットも無い。。。。   そんなバッドタイミングの時って、誰にでも経験がありますよね。 & …

【10月27日】 妙高イルミネーション弾丸ツアー2018

  どうも。 週末は天気が悪くて、インドアな日々を過ごすことが多い、けーたです。   4年前に企画した「妙高イルミネーション弾丸ツアー」がパワーアップせずに、 そのままのゆるーい感 …

リスク回避していませんか?

  人生にはチャンスがたくさんあります。 あなたがこのページを見ていることもチャンスのはじまりかもしれません。 ですが、チャンスにはリスクがつきものです。   起業した方がお金と時 …

日本人は歩き方を知らない

  ぼくは、海外にいるときはほぼサンダルでの生活でした。 時にはドミトリーで暮らすバックパッカーの同志にサンダルを奪われそうになった時もあるくらいサンダルは履き心地が良い。   【 …

10年後に消える職業と心の貧困

    「10年後にこの仕事無くなるよ~」   と、言われながらもう1年後にその第一波となる2020年を迎えます。 第二波は2030年みたいです。   2020 …

Follow Us

Myprofile


五十嵐慶太
1985年1月22日生まれ
2014年~ グリーンふぁみりー運営
2017年1月25日より世界一周へ。
2019年5月~ Webクリエイター見習い兼起業サポーター
プロフィール詳細は自己紹介のページをご覧ください。
連絡先はこちらまで↓
greenfamily0122@gmail.com
ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村