書きモノ【benefit】 環境

日本の人口減少について考えてみた

投稿日:

はじめに

たくさんのニュースや報道でも取り上げられているが、日本は人口減少が進んでいるので先行が不安視されている。

人口減少を理由に、移民受け入れ制度へ賛同するひと達もでてきた。

それと同時に科学技術の目まぐるしい発展。

もはや、人間は要らないんじゃないか?

環境を破壊するような僕らは、すべての生物にとって邪魔な存在なのでは?

そんなことを考える今日この頃。

 

進む人工知能(AI)の技術開発

将棋の名人がAIロボットと対局して敗れた。

AIはいかなる状況下でも光速の計算に基づいて冷静に判断を下せる能力があることを示した。

AIがあらゆる分野において少なくとも助言が行える時代になってゆく。

並の教員に代わってロボットが授業をすることも可能になるだろう。いじめ対策にしてもAIから助言をしてもらうようになるかもしれない。

ロボットは文句も言わずに残業をする。

ロボットが頼もしい相棒となるし、働いて給料を稼ぎ税金も払ってくれる時代になればGDPも下がらなくなるだろう。

 

もし、日本が移民を受け入れたら

一番の懸念が日本国民としての精神が失われることだろうと思う。

「日本人ってどんな感じ?」って海外の人たちに質問すると、

  • 礼儀正しい
  • 秩序を重んじる
  • 心遣い・誠実さ
  • 控え目で謙虚

こんな回答が返ってくる。

これらは失ってはいきない日本独特の個性だと思う。

もし、移民を受け入れるにしても、日本人にとって代われる外国人はごく少数ではないだろうか。

 

まとめ

僕は今回の記事を移民賛成とか反対とかで書いたわけではない。

むしろ、近い将来、世界中の人々がパスポート無しで自由に旅ができて、自由に住む場所を選べるようになれば一番平和にも一歩近づくかもしれない。

だけど、そうなると国ってゆう概念も無くなっちゃうかもしれないな。

平和を取るか、個性を取るか。

難しい選択だ。


世界一周ランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-書きモノ【benefit】, 環境
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

父さん、還暦おめでとう!!

  コンテンツ1 1月22日を終えて・・・2 父が還暦を迎えました!3 父親について4 ここでしか言えない父へのメッセージ 1月22日を終えて・・・ 去る、1月22日。 それはぼくの誕生日で …

日本人は歩き方を知らない

  ぼくは、海外にいるときはほぼサンダルでの生活でした。 時にはドミトリーで暮らすバックパッカーの同志にサンダルを奪われそうになった時もあるくらいサンダルは履き心地が良い。   い …

ミャンマー人から学ぶ都市鉱山ビジネス

    廃棄家電に潜む大鉱脈 資源小国といわれる日本だが、実は豊富な金属資源が存在する。国から離れてみて気付く自国の文化はたくさんあるものだ。 それらが眠る「鉱山」とは、家電や携帯 …

バックパックなら【グレゴリー】をおすすめするよ!

    コンテンツ1 はじめに2 グレゴリーの特徴3 特徴まとめ4 使用してみて・・・ はじめに バックパックは「快適な背負い心地」こそが命とされている。 しかし、「背負い心地」と …

北海道にある氷のホテルはいかが?

  日本にもあった!!! 「氷でできたホテル」ってなんだか憧れますよね。 北欧スウェーデンにも氷のベッドでできた上にトナカイの毛皮が敷いてあるアイスルームがあります。寒いですが一度は泊まって …

Follow Us

Myprofile


五十嵐慶太
1985年1月22日生まれ
2017年1月25日より世界一周へ。
旅をしながら家族の大切さを問いかける。
プロフィール詳細は自己紹介のページをご覧ください。
連絡先はこちらまで↓
greenfamily0122@gmail.com
ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村