ミャンマー 世界一周関係

ワオとチャイにだまされた話し。

投稿日:

 

エイプリルフールに合わせて、このネタの記事を書きたかったが、人生そう思い通りにはいかないものだ。こんなハプニングが旅の醍醐味だよ~って雰囲気が伝われば嬉しいかな。

 

日本のお札を撮りたいんだ

スネークテンプルを見学している途中、オーナーの25歳、チャイという青年が僕らの仲間に加わる。

RPGのゲームみたいになんか仲間が増えては、どこかで別れるみたいな感覚が旅みたいで面白い。

どうやら、日本のお札に興味があるらしく、写真を撮りたいと懇願してくる。

「撮りたいんじゃなくて、取りたいの間違いだろう」と揺さぶったが、撮りたいという目の輝きを信じ、野口英世が描かれた1000円札2枚を手渡した。

 

ぼくの目の前でスマホを取り出し、数えたり写真撮ったりしていた。

「他には??」

とか言いながら、ぼくの財布を覗きこんでアメリカドル札を取り出す。

 

この手口があまりに巧妙過ぎて、後になってから2000円と20ドル紙幣を紛失していたことに気が付いた。

一人が財布の中身を確認し、目を逸らさせている間にもう一人が写真を撮影しているフリをして何枚か袖の中へ隠す。

 

ちょっとした手品のような感覚。この二人は要注意だ。

 

昼飯をおごってあげた

いろいろと案内をしてもらったお礼に、感謝の気持ちの代わりとして昼飯をおごってあげた。

次はどこへ向かうのかと聞いたら、ワオがバイクに乗りぼくもその後ろへ。そして、チャイがさらに後ろへ。

詐欺師二人にバイクで挟み込まれ、三人乗りのスクーターで帰路を辿る。

 

30分くらい走ったところで降ろされ、

ワオ「2時間乗ったから4万チャット(約3,300円)よこせ!」

まぁガイドとガソリン代を含めて妥当な金額だろうが、僕は徹底して値切ってやった。

ケータ「じゃあ、あとは歩いていくよ。2万チャットで!」

ワオ 「3万5,000!」

ケータ「2万チャットだ!あとは君らにプレゼントをあげるよ。」

 

ぼくが渡したプレゼント

そんな風に捲し立てて、ぼくは2万チャットを支払った。そして、二人に日本硬貨である5円を御縁の証しだと説明し、フェリー乗り場へ向かった。

ぼくの日本語がうまく通じたかはわからないが、有難そうに手にしていた。

 

ワオ「ユアーフレンド、ユアーフレンド!」

 

そう言って来る彼を半ば無視して、歩いていたら僕をバイクの後ろに乗せてくれた。

なんだかんだ言って、彼らにも情はあるんだなぁとしみじみと感じる。

 

少ない金額での交渉で値切る僕がなんだか、すごく心のちっぽけな存在に思えた。

最後の別れ際に握手して、彼との出逢いに感謝した。


世界一周ランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ミャンマー, 世界一周関係
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

僕は6年間も断食出来ません。

目指すは断食山 ラマゲストハウスのオーナー「ラマ」さんと出逢った僕は、バイク二人乗りで断食山(前正覚山)をひた走る。 アスファルトでもなく、コンクリートでもなく砂地の道を進み続ける。インドでは主要な道 …

カンボジアの朝食

  デカイです。 デカすぎます。。。   2月のカンボジアは朝晩も涼しくトゥクトゥクで走ると少し寒いくらいです。     3月に入ると30度になります。 乾燥と …

【朗報】 平昌へ高速移動できるようになりました!!

どうも。   旅するようにゆるりと生きているけーたです。   ゆるりと生きているわりに、流行り物には少し敏感です。   来年の平昌オリンピック・パラリンピックに向けて、 …

タイランドのマックス登場!

  彼の名は・・・   僕がホイアンで宿としていた「タンファンホームステイ」で、一人アジア人っぽい人がいた。   向こうから気軽に僕のテリトリーに入り込んできた。 名前を …

初ドミトリーと外灘の夜景

  サバイディー! 今回のブログ執筆場所はラオスのルアンパバーン国際空港です。 ここではパスワード不要で誰でもwifi使い放題です。 ベトナムへの出国まで時間が余り過ぎているので。。。 コン …

Follow Us

Myprofile


五十嵐慶太
1985年1月22日生まれ
2017年1月25日より世界一周へ。
旅をしながら家族の大切さを問いかける。
プロフィール詳細は自己紹介のページをご覧ください。
連絡先はこちらまで↓
greenfamily0122@gmail.com
ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村