世界一周準備

バックパッカーの日々

投稿日:2018年12月13日 更新日:

人生に悩んでいた。

 

しかし、その葛藤は、世間一般的なことだったように思う。

会社勤めをはじめれば、誰でも遭遇する類のものだ。

そのまま勤めていれば、いつの間にか薄まっていく悩みだったような気もする。

 

 

僕は計画的な人生を歩むタイプではない。

 

どんなに計画を練っても、人生はそんなに単純なものではなく、

思い通りにはいかないことも知っていた。

 

旅に出ると、実際は退屈な時間が多い。

でも、心の空白をどのように埋めようか、そんなことを考えている余裕は正直無かった。

 

緊張や戸惑いから解放されたのは、いつからだったろうか。

緊張も薄れ、うまい飯屋を探し、夜はどうすれば蚊を防ぐことができるか試行錯誤を繰り返していた。

 

実は以外にも忙しい。

 

知らない国を歩く。

その国の言葉や文化、風習も知らない中で、旅を続ける。

心の大半を占めているのは、

「どうやってバスの切符を買うのか」

「快適な安宿はどこにあるのか」

そんなことばかりだった。

 

一軒のゲストハウスを探すのに何時間もかかって日が暮れたこともあった。

通りすがりの様々な人に聞いていくが、いろんな答えが返ってくる。

果たしてだれを信じていいのか。

どの道を進めばゲストハウスに辿りつくことができるのか。

僕の頭の中は常に決断を強いられていた。

そのひとつひとつをこなしていくだけで、脳細胞はいっぱいになった。

 

と、こんな話を知人に話しても伝わるはずはなかった。

ひとりの世界だ。

でも、これでよかった。

その時間は尊かったから。

あの旅に答えは無く、後悔もなかった。

 

 

 


にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-世界一周準備
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

外国人へのプレゼントには折り紙を。

  コンテンツ1 折り紙はORIGAMIへ2 難易度が高い折り紙をつくるべきか3 それでも折り紙を持っていく4 千羽鶴の意味 折り紙はORIGAMIへ 実は、20年ほど前までは東南アジアへ行 …

MacとiPhoneは連携させてこそ価値がある

  コンテンツ1 はじめに2 アップル製品は連携させよう3 最近のアップル4 iCloudとiTunes5 設定は同期をONにするだけ はじめに  世界一周や海外旅行で必須の持ち物として、ぼ …

ぼくが退職してまで世界一周へ行こうと決めた理由

    コンテンツ1 小さいころからの夢だった2 世界一周は誰にでもできる3 旅に出ることは現実逃避か4 目的を持つべきか 小さいころからの夢だった 単純な理由だが、ぼくは小さいこ …

旅のはじまり

さぁ、旅に出よう。 大学の頃から、 旅に出たい願望はあったが、 卒業したら普通に就職していた。     そして、会社というものに絡めとられていった。   「会社を辞める・ …

あした、世界一周へ行ってきます!!

コンテンツ1 世界を見に行く者2 本当にカマクラ作るみたいだ3 出発前夜に想うこと4 石けんは電子レンジで温めるといいよ 世界を見に行く者 先日、甥っ子と作ったJapanese「KAMAKURA」です …

Follow Us

Myprofile


五十嵐慶太
1985年1月22日生まれ
2017年1月25日より世界一周へ。
旅をしながら家族の大切さを問いかける。
プロフィール詳細は自己紹介のページをご覧ください。
連絡先はこちらまで↓
greenfamily0122@gmail.com
ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村