ベトナム 世界一周関係

ベトナムの竜が付く場所を調べてみた。

投稿日:2018年5月26日 更新日:

 

ベトナムは古くから竜と縁が深いようで、

観光地の至る所で、さりげなく竜やドラゴンという表記が使われています。

 

ベトナムにも日本でいう干支で竜が存在しています。

十二支の動物の中では、幸運と精通を意味しているとのこと。

 

ドラゴンブリッジ

ベトナムのダナンにある観光名所です。

火や水を噴くから危険だよ~って前回のブログで書いていましたね。

 

【警告】 ダナンのドラゴンブリッジに一眼レフは持っていくな!

ユニークで夜は色を変えて光っているので綺麗ですが、水を噴くと橋の上はびしょぬれになり、パニックする観光客で溢れ返ります。

 

ハロン湾

ベトナム北東部にあるハロン湾は別名「竜がおりてくる湾」とも呼ばれており、

切り立った石灰岩の島が3000も浮かび、小村や人のいない砂浜が点在しています。

オススメの時期は春から初夏にかけてで、特に水の流れが穏やかでとても綺麗です。

 

ユネスコの世界遺産に登録されており、クルーズ観光がおすすめ!!

 

トリップアドバイザーにて口コミが多数掲載されていますので、

観光を予定されている方は参考までに。

⇩ ⇩ ⇩

TripAdvisor (トリップアドバイザー)

タンロン遺跡

「ロン」おいう単語が遺跡によく使われているが、

この「ロン」が「龍」という意味なんだ。

ちなみにこのタンロン遺跡っていうのは、

11〜19世紀に栄えたベトナム王朝の城壁に配されていた正門で、

こちらもユネスコの世界遺産に登録されている。
タンロンは「昇龍」という意味。

 

開場時間:8:30〜11:30、14:00〜17:00
 定休日:月曜日
 入場料:30,000 ベトナムドン(約150円)。

15歳未満は無料。




ぼくの場合は、まだまだベトナムについて無知に近い状態だけど。

ベトナムはもう一度、じっくりと回りたい国のひとつですね。

歴史も奥深いですし、どこか日本に似ている文化も所々で感じました。

 

世界一周ランキング

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ベトナム, 世界一周関係
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ハニベ厳窟院の冒険!!

  どうも、ゆるりと生きるけーたです。 実は小学校のころ、探検クラブというものに入っていた経緯からか、 冒険とかアドベンチック的な匂いがするといてもたってもいられないのです。   …

ここは「死を待つ人の家」

  インドのコルカタにて   ナマステ。 コルカタにあるマザー・テレサのボランティア施設を目指します。   その前に簡単ではありますが、マザー・テレサーとは・・・・ 【マ …

ワンさんとプーシーの丘

    コンテンツ1 ラオスの片隅でワンさんと出逢う2 ポッポってなに??3 プーシーの丘で夕陽は見れるのか4 旅のおすすめサービス ラオスの片隅でワンさんと出逢う   …

【2018年】バンコクでのミャンマービザ申請方法

    もうすぐ旅立った日から1年が経過します。 時が過ぎるのは早いモノです。     本日は特別に、 タイ・バンコクでのミャンマービザの申請方法についてまとめ …

はじめてダムカードを手に入れた日。

  どうも。 旅するようにゆるりと生きる、けーたです。   電力館でぬり絵をしたり、発電ペダルを漕いだりしましたが、 ダムの知識はまったく習得せずに、電力館から立ち去る僕等。 受付 …

Follow Us

Myprofile


五十嵐慶太
1985年1月22日生まれ
2017年1月25日より世界一周へ。
旅をしながら家族の大切さを問いかける。
プロフィール詳細は自己紹介のページをご覧ください。
連絡先はこちらまで↓
greenfamily0122@gmail.com
ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村