書きモノ【benefit】

【情報に差をつける】こんな時代だからこそ新聞を読むメリット5選

投稿日:2021年6月12日 更新日:

新聞を読む

どうも。

新聞とメガネがあれば何も要らない、けーたです。

 

あなたは新聞を読みますか?

定期購読されている方もいれば、コンビニや駅で購入する方もいるでしょう。

読まない人は全く読まないし、読む人は読む。ここで明らかな情報格差が生まれます。時代の流れとともに紙の新聞はデジタル新聞へ移行すると言われていますが、私個人の考えでは紙が無くなることは無いと思います。

 

現状、若い世代はLINEニュースやヤフー、またはTwitterなどで最速で情報を入手することが可能です。自分の好きな情報、例えば音楽や芸能などの「娯楽」、株や金融などの「経済」、事件や政治などの「社会」。気になる情報はAIで管理されており、興味がある情報が次から次へと飛び込んできます。

 

確かに好きな情報を最速で得られるのはいいのですが、自分の視野が狭まってしまいます。情報化社会と言われて久しいですが、情報過多なのかなという感じもします。これ以上、脳に情報を蓄えてあなたはどうなりたいですか?

そんな風に問われている気がする。

学校の授業で新聞を活用する学校も増えてきました。大人はどうでしょうか?それでは新聞を読むメリットを。

 

毎日読むことで活字慣れする

デジタルと紙の大きな違いは活字です。活字というのは印刷された文字です。文字通り活きている文字。

活字離れが進んで深刻だと言われていますが、新聞だけでなく書籍や雑誌、または漫画も含まれます。集中して何かを読むときはデジタルより活字の方が目にも優しいですし、さらに集中力を鍛えることができます。

活字が苦手な方は好きな雑誌や漫画本から読み始めてみるといいでしょう。

 

語彙(ごい)力が増える

小説を普段読んでいる人と読んでいない人の差はここで顕著に現れます。この言い回し、この文法が好きとかそんな感じです。他人のブログやライターさんが執筆した記事を見るとわかるのですが、語彙力がある人には頭が下がります。自分もこんな記事を書いていますが語彙力なんて下位のレベルです。

まぁブログの場合は万人に伝わりやすい言葉を選定して書いているので、一概には言えませんが、語彙力を伸ばすことはイコール表現力の豊かさに繋がります。

 

読者の投稿を読むことで、視野が広がる

自分とは年代も性別も職種も異なる人が投稿している文書が時々あります。相手はこう考えるけど、あなたはどう思うだろうか。人により意見は様々です。そこから発見や閃きも得ることができます。障害者や高齢者、またはこども。

価値観は立場により変わってきます。多種多様な社会だからこそ、人の意見を真摯に受け止め自分なりに考えを出せる人間になりましょう。視野が広がれば、同時にやりたいことも見つかります。

 

時事問題に対して、考える力が養われる

新型コロナウィルスの影響により、人の考えは千差万別であると多くの人が自覚していることでしょう。どの問題に対しても同じことが言えます。

最近、世の中はどうなっているのか?

政治や国際問題に無関心になってはいませんか?

はじめは興味はなくてもいいのですが、最終的に自分の身近に繋がってくることが多いです。興味は生きがいにつながります。

 

活字は体に優しい

個人的にはこのメリットが新聞をおすすめする一番の理由です。

活字も長時間見ていると目疲れすると言われますが、パソコンやスマホなんかの類ではありません。ドライアイ、肩凝り、頭痛、ストレスすべての根源はデジタル製品と言ってもいいくらいに危ないです。

ちょっと言い過ぎかもしれませんが、長時間スマホを眺めて文字を追いかけ続けると、数十年後には最悪失明します。

怖いと思ったら今からでも遅くはないので使用する時間を減らしましょう。

 

講師は世界三大投資家ジム=ロジャーズ氏や、東京大学名誉教授の伊藤元重氏が務めています。

お金と投資の学校を体験できるオンラインセミナー【投資の達人講座】

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-書きモノ【benefit】,
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

すごくわかりやすい公共のキャンプ場サイトを発見したのでご紹介!

どうも。 旅するようにゆるりと生きたい、けーたです。     4月になるとオープンしてくるキャンプ場も増えてきますね。 なかなか寒くて冬キャンプはしなかったという人には春から秋に掛 …

世界の親知らずについて語り合う。

こんにちは。   旅するようにゆるりと生きる、けーたです。   そうそう、旅先で韓国人のパッカーと親知らずについて語り合ったことがあります。   僕たちバックパッカーは、 …

新型コロナが不安な方へ、「CHECK CORONA」がおすすめ!!

どうも。 旅するように自由に生きたい、けーたです。   連日のように新型コロナウィルス感染症のニュースがメディアで報じられており、気が滅入るような毎日が続いています。 もはやニュースなど見な …

【新発見】なんと、燕三条駅近くに日帰り入浴施設があった!!!

  どうも。 タイトルの通りです。 趣味の山登りを通じて、新潟県の日帰り温泉を巡ること、約5年。   まさか、燕三条駅から徒歩5分以内の場所に日帰り入浴できる施設があるとは思いませ …

選べない仕事

周りの人が仕事をしているから仕事を探さないといけない焦燥感に駆られるんです。

  どうも。 旅するようにゆるりと生きたい、けーたです。   転職を決意して仕事を探し始めた人に共通することが 次を探さなければいけないという焦燥感です。 私にも同じような時期があ …

Follow Us

Myprofile


五十嵐慶太
1月22日生まれ
2014年~ グリーンふぁみりー運営
2017年1月25日より世界一周へ。
2019年5月~ Webクリエイター兼起業サポーター
プロフィール詳細は自己紹介のページをご覧ください。
連絡先はこちらまで↓
greenfamily0122@gmail.com
ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村