旅情報 書きモノ【benefit】

世界の親知らずについて語り合う。

投稿日:2019年10月20日 更新日:

こんにちは。

 

旅するようにゆるりと生きる、けーたです。

 

そうそう、旅先で韓国人のパッカーと親知らずについて語り合ったことがあります。

 

僕たちバックパッカーは、旅先で病院に寄ることがないように旅へ出る前に事前に必要なワクチンを接種したり、歯医者へ受診して虫歯の治療をおこなうようにしています。

 

これは、バックパッカーあるあるですね。

 

この虫歯の治療はとても大切で、観光中に歯が痛くなったら、美味しいグルメも楽しめませんからね。

 

でも、親知らずだけは盲点でした。

 

僕も親知らずは大丈夫だろうと、抜かないで現在も放置中です。

 

いつお目覚めになり、痛みが覚醒するかわかりませんが・・・。

 

不安な人は抜歯しておくほうがいいんじゃないでしょうか。

 

韓国語で親知らず

韓国語では「サラン二」といいます。

 

サランは「愛」、

二は「歯」という意味で、

合わせて「愛の歯」と呼ばれています。

 

なんで、こんなに痛いのに「愛の歯」??

 

僕には理解し難く、その難題の答えは見つかりませんでした。

 

だけど、韓国人のパッカーはこう教えてくれた。

 

「親知らずが生えてくるようになると、恋をするようになるからだよ」

 

なるほど笑

 

頭を柔らかくしてやれば、でてくる答えだった。

 

ちなみに英語では

英語では、「ウィズダムトゥース」。

「知恵の歯」。

 

さて、この解釈わかりますか??

 

 

正解は、、、

 

 

親知らずが生えてくるようになると、

物事が分かるようになるからだそうです。

 

同じ歯でも、

国によって呼び名や意味合いが違うのが言語の面白いところです。

 

皆さんも言葉に関わる面白い思い出や出来事があれば、

ぜひ周りの人に話してみてください。

 

 

旅に使えるオススメサイト

ゴールデンウィーク、夏休みの宿泊先はアゴダを利用することをオススメします!

他サイトとは比較にならないほど安いです。

⇩ ⇩ ⇩

 

 

お得なシティホテル、大人気のディズニーホテルまで24時間オンライン予約可能です。

⇩ ⇩ ⇩


世界一周ランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-旅情報, 書きモノ【benefit】
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

LINEPayカードで3%還元する裏ワザ教えます

  コンテンツ1 はじめに2 LINEpayカードとは??3 3%還元できる裏ワザ4 海外旅行では使えるのか?? はじめに ここ数年、「ポイント」をめぐる企業間競争が激しくなり、私たち消費者 …

死ぬまでに行きたいなら、今行くべき!!

どうも。 旅するようにゆるりと生きたい、けーたです。   何年前からなのでしょうか?? 「死ぬまでに一度は行きたい○○」という言葉が流行し、TVやメディアでも大きく取り上げられ、書籍まで販売 …

今年も長岡市の高龍神社へ参拝に行きたい方を募集しております。

  皆さんはすでに初詣は行ってきましたか?   面倒だから行かないとか、毎年家族と行くんだって人までいろいろな方があると思います。 初詣する方も年々減ってきているのが現状です。 原 …

スマホを触る人々

気が付いたらスマホに操られる人生になってしまった人生から改善を。

みなさんは一日にどれくらいの時間スマホに触れているだろうか。 LINE、Twitter、Instagram、Youtube、Tiktok。 Facebookやclubhouseはあまり使わなくなってき …

こんな時代だからこそ、プラスチックごみについて考えてみよう。

  どうも。 旅するようにゆるりと生きていたら、令和を迎えていたけーたです。 新型コロナウィルスにより圧倒的に行動範囲も狭まったが、その分頭の中の知識を拡充していこうと思っている。 そう思い …

Follow Us

Myprofile


五十嵐慶太
1月22日生まれ
2014年~ グリーンふぁみりー運営
2017年1月25日より世界一周へ。
2019年5月~ Webクリエイター兼起業サポーター
プロフィール詳細は自己紹介のページをご覧ください。
連絡先はこちらまで↓
greenfamily0122@gmail.com
ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村