トレッキング

【トレッキング企画】幻想的な角田山の灯台コースへ行ってきた話

投稿日:2021年6月18日 更新日:

 

どうも。

旅するようにゆるりと生きたい、けーたです。

関東甲信まで梅雨入りしたもののいつも「越」だけが置いてけぼりを喰らっているようで、ちょっと悲しいです。

さて、雨降るかなーという時は本来山登りに行くべきではないのが一般常識だと思います。ですが自然が好きな人は山の中で雨の音を聞きたいとか、晴れ間が出た時の水面が鏡の様に美しいと言う人もいます。

そういう感情を大切にしたいなぁと雨具を持参し山仲間と出発。

 

登る山はこちら

登り:角田山桜尾根コース

下り:角田山灯台コース

例年、6月から7月の時期は草や笹が背丈以上に伸びているので、顔を切らないように注意が必要です。

 雨が降るか降らないかのこの気象条件がうまい具合にマッチすると白い靄(もや)が発生すると思っていたが、科学的には暖かい空気が水温の低い海上や陸地に接する事で冷やされ、大気中に靄(もや)を発生させるようです。

 

靄の道

 

ちょうど、朝の連続テレビ小説「おかえりモネ」でリアルタイムにそのことが説明されていたので天気は面白いなぁと改めて感じました。山登りをする人にとって天候の先行きはかなり気になりますからね。

“気象予報”という「天気」にとことん向き合う仕事を通じて、人々に幸せな「未来」を届けてゆく、希望の物語。



 

この時期の見どころはなんといっても迫りくる新緑だろう。圧倒される自然の驚異に思わず唾を飲んだ。秋に来たときは緑の葉すら付いていなかった木々がこんなに緑色をしていると時間の速さに気付かされる。

 

クルマユリ

この時期の見どころといえばもうひとつ。橙色の「クルマユリ」も有名だ。名前の由来を調べてから二度と忘れない花となった。車輪のように反り返っているからクルマユリとのこと。

 

角田山灯台

角田山の灯台コースは岩場が多く、初心者には危険だといわれているため、唯一中級者コースに指定されている。

だが、この海を見ながら下山する山道は何ものにも代えがたい絶景だ。

キャンプ用品専門買取【JUST BUY】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-トレッキング
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

しただひめさゆりトレッキング開催します!!

  月日が過ぎるのはとても早く、いつの間にか平成が終り令和へ。   年初めに意気込んでいた野望は春一番とともに過ぎ去っていき、 桜とともに散っていきました。   さてさて …

生活に山登りとキャンプを取り入れる

どうも。 旅するようにゆるりと生きたい、けーたです。     12月になりましたね。 今年も残すところあと僅か。やり残したことはありませんか? 振り返ればコロナで始まり、コロナで終 …

護摩堂山とゴマゴマトリオの冒険(後編)

  コンテンツ1 前回の様子2 山頂で戯れるゴマゴマトリオ3 山メシの時間ですよ。4 しゅんたとの出逢い 前回の様子 前編の楽しい山登りの様子はこちらから↓↓ 護摩堂山とゴマゴマトリオの冒険 …

【4月21日】 弥彦山ビギナートレッキング2019

  どうも。 平成最後の春がやって参りました。ちなみに僕は、常に今回が最後だと思って、全力で立ち向かっているつもりです。 平成最後だからとか、20代最後だからとかそんな言葉に惑わされないです …

山に登る理由は、人それぞれ。

  どうも。 本日、退職代行より無事に任務完了の連絡を受けた、けーたです。 これから10日間の有給生活としばらく無職になります。   本当にLINEだけのやりとりで終わってしまった …

Follow Us

Myprofile


五十嵐慶太
1月22日生まれ
2014年~ グリーンふぁみりー運営
2017年1月25日より世界一周へ。
2019年5月~ Webクリエイター兼起業サポーター
プロフィール詳細は自己紹介のページをご覧ください。
連絡先はこちらまで↓
greenfamily0122@gmail.com
ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村