インド 世界一周関係

この国では、紙幣がすべて同じ人の顔

投稿日:2017年8月9日 更新日:

 

旅の話しも徐々に再開したいと思い、ブログでの更新速度も徐々に加速させている。

僕がここまで、引き延ばしてテーマを変えてブログを書いているのは、実は意味があるんです。

 

そのジグソーパズルのようなブログの一つ一つが、大きなパズルになるまでしばらく。。。。。

 

ある朝、朝刊を開いたら・・・・

全面に拡大表示された、見覚えのある人の顔の絵が載っていた。

坊主頭で丸眼鏡、目をつむり、瞑想にふけっているような面持ち。

額のシワ、白い口髭。

 

誰だかわかります??

 

そう、インドの哲人マハトマ・ガンジーである。

 

また、インドの話しかよ~、とか言わないでほしい笑

 

 

ガンジーとは・・・・

詳しく知りたい方は歴史の教科書を引っ張り出して、ペラペラめくっていれば、そのうちガンジーの顔が拝めるはずです。

 

祖国インドの平和のため、強い信念のもと、断食という非暴力の運動で世界に訴えかけた不屈の人だ。

 

そうそう、そのガンジーの顔の横に、

 

「善きことはカタツムリの速度で動く」

 

そんな言葉が明記されていた。

 

塩の行進

これは、ガンジーという名前と一緒に覚えておくと役に立つ歴史の一欠片。

イギリス人に専売されていた塩を自分たちでつくらんと、アーシュラムから海岸までの385キロを24時間かけてゆっくりと歩く。

 

「善きことはカタツムリの速度で動く」

 

それは数百万人の奇跡の大運動会となった。

 

急いではいけない。

早く結果がでることばかりを望んではいけない。

ゆっくりでも積み重なれば、必ず大きな力になる。

 

一日がはじまる朝、

インドルピーに印刷されたガンジーの顔からパワーをいただき、毎日をゆっくりと力強く生きていくことを決心した。

 

 

※本当はインド紙幣はインド国外から持ち出し禁止ですからね。

良い子はマネしないように笑


世界一周ランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-インド, 世界一周関係
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

パラオの魅力について考えてみた。

  以前、パラオの記事を書いたら「行ってみたい!」とか、もっとパラオの情報が知りたいって感想が多数寄せられたので、もうちょっとパラオの魅力について深掘りして考えてみた。   コンテ …

アットホームなSibyll House

  ラマゲストハウスを後にし、僕は得意技のウォーキングで1時間程度歩いた。 道路が舗装されているわけでもないので、地図を見ながら道か田んぼかわからないくらい彷徨っていた。   しば …

僕は6年間も断食出来ません。

目指すは断食山 ラマゲストハウスのオーナー「ラマ」さんと出逢った僕は、バイク二人乗りで断食山(前正覚山)をひた走る。 アスファルトでもなく、コンクリートでもなく砂地の道を進み続ける。インドでは主要な道 …

韓国で「よもぎ蒸し」をしてきた話。

女性の方は韓国によく行くと思うので、 聞いたことがあるかもしれません。   よもぎ蒸し。。。   やったことあります???   よもぎ蒸しって何!?   よもぎ …

インドのアライバルビザを泣きながら取得した話

コンテンツ1 インド編 スタートです!2 申請代金は2000ルピーです3 そして、スタッフ控え室へ4 ホテルへ向かいます インド編 スタートです! ミャンマーのヤンゴンからインドのコルカタ空港に約2時 …

Follow Us

Myprofile


五十嵐慶太
1985年1月22日生まれ
2017年1月25日より世界一周へ。
旅をしながら家族の大切さを問いかける。
プロフィール詳細は自己紹介のページをご覧ください。
連絡先はこちらまで↓
greenfamily0122@gmail.com
ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村