トレッキング

見附城跡地でショーグンに出逢うの巻 (後編)

投稿日:

前編の楽しい様子はこちら

見附城跡地でショーグンに出逢うの巻 (前編)

あまりの旅のボリュームに前編だけでは、抑えきれず限界突破で後編を書き起こしてみました。

 

ぼくらは夢を見ているのか!?

城跡を後にし、城跡を後にし。。。。

んーーー、日本語って難しいなぁ。とにかく城跡を後にし、

僕らの目の前に未だかつて見たこともない景色が広がっていた。

 

なんだ、ここは。

さらに続く道のりを僕らは一歩ずつ進んでいく。

なーんにも無い。

そして、誰もいない。

不安よりもワクワクが僕らの脳みそをフル回転させてくれる。

 

しばらく歩くと、東屋に地元の人たちが集っていた。

ここから、大平森林公園のため池を見下ろすことができる。

真ん中の素敵な紳士がぼくらに下山ルートを教えてくれた。

よし、下山。

見えてきました。

東屋から見下ろしていた、ため池が。

ちなみにボートは、大人ひとり200円ですよ~

ちょうど、蓮の花が見頃を迎えていました。

またまた花言葉を調べてみました。

蓮の花言葉=「清らかな心」

 

 

仏教の世界では極楽浄土で咲いているイメージがありますもんね。

見ていると、僕も浄化されて善人になれそうな気がしてきました。

 

休憩タイム

毎回お馴染み、はるぼーのコーヒーをありがたくいただく瞬間です。

感謝の気持ちを込めて、

「いただきます。」

僕のいただきます。には、実ははるぼーへの感謝の気持ちも込められています。

気持ち良さそうな木陰もありましたので、ちょっと寝転がってみました。

静かな自然のせせらぎと、木々から覗き込む木漏れ日。

近くにはキャンプ場もあるから、いつかここでキャンプもしたいなぁって思います。

山ツツジが見頃を迎えていました

この時期、至るところでツツジを見掛けます。

そういえば、ツツジの花言葉って何なんだろう。

気になったので調べてみました。

ツツジの花言葉=なんか色によって違うみたいです。

赤いツツジ=恋のよろこび

白いツツジ=初恋

 

下山後の温泉はここがおすすめ

 

 



世界一周ランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-トレッキング
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

見附城跡地でショーグンに出逢うの巻 (前編)

  さてさて、こんにちは。 最近、地元の人しか知らないようなコアな山を開拓中のけーたです。 前編とかいうタイトルを付けたものの、後編を書くモチベーションが僕にあるのかないのかグダグダなブログ …

角田山に梨の木を守る老人がいる(前編)

  8月の日めくりカレンダーが残り僅かとなり、   夏休みを巻き戻したいと感じていたあの頃。   少年のような心を胸に秘めた僕らは、 夢中で角田山を駆け上がった。 &nb …

ドロエモンとケータの国上山冒険記(前編)

  これは8月終わりに僕がフラリと出掛けた、旅の思い出。   僕が国上山(くがみやま)に行こうと計画を立てると、 いつも雨の予報に切り替わるお天道様。   そんな気まぐれ …

観音山公園に行ってみた。

7月2日。   外は梅雨らしく曇天の空模様で、時折雨が降り注ぎます。 家の前の紫陽花が雨に打たれて良い水滴が纏わり付いています。   そんな様子を見ていたら、ちょっとだけ外出ようっ …

護摩堂山とゴマゴマトリオの冒険(後編)

  コンテンツ1 前回の様子2 山頂で戯れるゴマゴマトリオ3 山メシの時間ですよ。4 しゅんたとの出逢い 前回の様子 前編の楽しい山登りの様子はこちらから↓↓ 護摩堂山とゴマゴマトリオの冒険 …

Follow Us

Myprofile


五十嵐慶太
1985年1月22日生まれ
2017年1月25日より世界一周へ。
旅をしながら家族の大切さを問いかける。
プロフィール詳細は自己紹介のページをご覧ください。
連絡先はこちらまで↓
greenfamily0122@gmail.com
ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村